December 12, 2019

モーツァルト、中村哲さんの葬儀、福岡、

昨日、福岡で、ペシャワールの会の中村哲さんの葬儀が行われたニュースをTVで見た。

昨日、新潟のアンリ神父からも、中村哲さんのことのメールを頂いた。

続々と伝わる中村哲さんの偉業に、私は日々、心を洗われる。

彼の人生を深く知りたくなる。

今度、大牟田に帰省した時は、彼のゆかりの地を訪ねたい。

彼の葬儀では、好きだったモーツァルトの曲が流れていたと云う。

|

December 11, 2019

ベリーダンス、四谷、

昨日は会社帰りに、四谷の喫茶サロンで開催のベリーダンスショーに立ち寄った。

1989年、アブダビのシェラトンホテルのホールで、深夜初めて見たベリーダンスを想い出す。

アラブ文化との出会いだった。

アラブ音楽のリズムが、当時のアブダビの光景に誘う。

私の人生の後半を彩るアラブとの関わり。

私のアブダビ駐在が、私の人生を転機となった。

会社帰りのベリーダンスが、不図、私の人生を俯瞰させる機会を与えてくれた。

|

December 09, 2019

ESS(英語会)、民族舞踊研究会、

先日新潟に行った時、新潟大学のESSの代表だった友人(後輩)とも、久しぶりに会った。当時、私が社会人のESSの代表で、交流をしていた。英語漬けだった日々の想い出。今、お互いの話題は、福祉に関する話になっていて、それも、不思議な安らぎだった。

昨日の昼、新潟から東京に帰って来て、午後は、大学時代の民族舞踊研究会の同期の女性(故人)の偲ぶ会(7人)に出た。やはり、いつしか、ダンス(舞踊)のことより、近況を語り合うことが新鮮であった。

英語会、民族舞踊研究会、私の関わった大学のクラブの想い出。

|

December 08, 2019

新入社員の頃、新潟製油所勤労課

私が新潟製油所勤労課、新入社員の頃、約50人の人達と再会。約40年の歳月。

お互いをジッと見て、懐かしがったり、ずっと記憶をたどったり。

私は、大学を出てすぐの頃、痩せていたことが、今との違い気づかされた。貫禄がついたと云われた。

労働組合の委員長からは、私が将来「社長になるかもと思った」とか意外なことも云われて驚きだった。

現場の人には、私は、将来海外の仕事をしたくて英語を勉強しているとかも云っていたと云う(自分のことながら)。

同じ年位の大卒の後輩からは、私は、昔と変わらない口調やギャグっぽいことばかり云っていたとか苦笑した。

40年振りの再会で、私の20代が、まざまざと私の脳裏に浮かんだ。

人生の現在地の確認の想いや、やるべきことに、また目覚める。今回、新潟に来てよかったと、つくづく想う。

|

December 06, 2019

アフガニスタンで銃撃の中村哲さんを悼む、

昨日、大牟田在住の同窓生から、一昨日アフガニスタンで銃撃され亡くなった中村哲さんが、日本に一時帰国すると、家族でよく同窓生の経営するレストランに来ていたと云う話を聴いた。

30年アフガニスタンに滞在し、アフガニスタンの復興に尽力した人生は神々しい。地元の人々に尊敬され感謝されて来た生き方が輝いている。

その後、私の友人達からも、続々と彼にまつわる情報が集まって来た。報道でも、またインターネットでも、沢山のことを知り、中村哲さんと云う人生から衝撃を受けた。

中村哲さんが、家族でよく行っていた店が、私の故郷の大牟田にあり、私が最近帰省の度に訪れていた店でもあった。何かの縁を感じながら、中村哲さんの冥福を祈る。

|

December 04, 2019

新潟は週末は雪とか、

今朝は「100分で名著」は「カラマゾフの兄弟」だった。母がよく話していたトルストイのことを少しでも知りたいと想う。

今朝、横浜の自宅から出勤する時、雪を頂いた富士山が見え、足を止めて携帯の写真を撮った。

今週末は、日石新潟製油所の大同窓会があり、何十年振りの再会も実現しそう。週末は、新潟は雪らしい。雪の新潟は、私の20代の想い出。

|

December 02, 2019

ジャックマイヨール、館山の海、

昨日は、映画「ドルフィンマン、ジャックマイヨール」を見た。

私が座禅の会で、何度も訪れた館山(布良)の海を愛した素潜り100mの世界記録保持者「ジャックマイヨール」。

彼の人生のドキュメンタリー映画だった。彼の人生は、海やイルカに魅せられ、波瀾万丈の人生であった。

映画の中、彼が見た館山の海を、深い感慨をもって眺めた。

館山(布良)の海は、青木繁「海の幸」の見た海の強烈な印象がある。そこに、ジャックマイヨールが見た海が、また強烈に加わった。

私が座禅の縁で、偶然訪れた能忍寺は、布良の海を見下ろす丘の上にあった。愛おしい館山の海の光景。

|

December 01, 2019

産業カウンセラーセミナー、

昨日は産業カウンセラーの公開講座に参加した。

様々な時事問題に関して、参加者各人の考えていることをゆっくり聴くことも、結構楽しかった。

意外な視点は、人との交流がもたらしてくれる学び。

一日中、グループ討議を楽しんだ。

人は、それぞれに、自由に呟かせると、非論理的に、悩みながら、問題を先送りして生きてることがわかる。

それが人生と想うことも、不思議な穏やかさをもたらす。

|

November 29, 2019

来日中のアラブ人家族と会食、

昨日は、会社帰りの勉強会を早めに退席して、来日中のアラブ人家族と六本木ヒルズのインディアンレストランで会食。

一緒に、京都や北海道などに旅した親友みたいな友達。かつて夫婦で日本に駐在していたとき、よく一緒に行動した。

楽しい旅の想い出を語り合いながら、4人で談笑した。

次に来る時は、また、行っていない西の方、神戸や九州なども、どうかと彼らの提案を聞いた。

彼の奥さんは、今では、ミキプルーンのファンでもある。私がアラブに伝えたミキプルーンも、一つの縁。

世界中に散らばる私の縁、縁において「私」はある。

私は、縁に導かれて今日の一日もある。快晴の横浜、洗濯をした朝、2019年の11月末。

|

November 27, 2019

ローマ教皇、来日に込めた想い、

今朝の日経の記事に、今回の教皇の来日の想いが書いてあった。

理想語らぬ政治に危機感!、ポピュリズムと対決の決意を示す!

「平和と安定は団結と協力に支えられた道徳感からしか生まれない。」

昨日会社帰り、地元の人達との懇親会で、25日に東京ドームでの教皇のミサに参加された人から、ミサの模様などを直接聞けた。

フラシスコ教皇の来日の想いが、私にも伝わった。

|

より以前の記事一覧