January 23, 2020

日本石油・供給部有志OB会、24名、

昨日は、会社帰り、新橋の中華料理店で、旧日本石油・供給部有志OB会(24名)に参加した。

私は、その中では、かなり年上で、大半はまだ、会社のバリバリの管理職の後輩達ばかり。

私は、ギャグやジョークばかり後輩達に飛ばしていたらしく、私との会話は、ギャグやジョークにまつわる話ばかり、幼稚園生の騒ぎになるような展開も。

確かにあった私の、日本石油供給部時代、私の眼前に、そのシーンが再現した。ちょっと、ハメを外して騒いだ感じを、今朝はニタニタしながら想い出す。

|

January 20, 2020

冠婚葬祭体験イベント、

昨日は、冠婚葬祭の会社の感謝祭の大きなイベントが新横浜で開催され、参加した。

教会の模擬結婚式にも参列し2年前の娘の結婚式を想い出した。キッズファッションショーも、愛苦しい子供達の姿に、また、幼児時代の娘を想い出したり。

茶目っ気いっぱいの私は、毎回、遺影撮影も、入棺体験記念撮影も、悪趣味である。

たまには、こんな体験イベントも、よい刺激だと想う。

これから新しく生きるエネルギーにもなると想う。

|

January 19, 2020

順教尼の映画「天から見れば」、2月8日、大井町、

私が、約3年前、初めて「天から見れば」と云う順教尼の映画を見て、感動して、過去3回、各地で自主映画会をやった(綱島、新潟、中目黒)。

その映画が今度、映画配信会社の記念行事で、2月8日0915~、東京大井町の「きゅうりあん」で上映されることになった。

私の友人知人にも紹介したい。

私の人生に衝撃を与えて、学ばせてくれた映画。順教尼の眼差しは、私の母の眼差しと同じ。

2月8日は、母の誕生日の頃。

|

January 17, 2020

OB会に車椅子の先輩を迎えて、

もう15年くらい続く元の会社の有志OB会(約10名)に、一昨日、車椅子で参加してくれた先輩の姿に、一同驚いた。

半年前は、まだ車椅子は使っていなかった先輩(80代)が、初めて車椅子姿で今回は、奥さんに、車椅子を押してもらっての参加だった。

昔、鬼軍曹のような面もあった先輩が、車椅子姿で、穏やかに、懐かしい話を聴いて微笑んでいた。

会社帰りに、新幹線で新横浜に直行し、ビジネスマン時代の有志OB会。当時のバリバリの課長・部長達の、感慨深い静かな談笑の場であった。

|

January 16, 2020

「ヤマセミ」と云う希少な鳥の情報、

昨日、会社に行く前の時間、朝の0800に、横浜駅構内の喫茶店で、オオカミ協会の幹事の人(70代)と会った。

2月6日~11日の相模自然セミナーへの出展のことなどで、打ち合わせがしたいとのことであった。

その方の、オオカミの復活への熱意は、もう30年以上、日本に自然の中でオオカミが生き残っていないか探し回ったことも聞いた。

また、カワセミでなく「ヤマセミ」と云う鳥を見るのに憧れて、もし目撃情報があれば、日本国中どこへでも、飛んで行くと云う話も聞いた。

そんな話を聞いていると、とても楽しくなった。会社へ行ってから、「ヤマセミ」と云う鳥のことをインターネットで検索して、これかぁと、「ヤマセミ」の姿をしげしげと眺めて微笑んだ。

|

January 15, 2020

3つの鏡、「貞観政要」

今朝の「100分で名著」、は唐の大宗の「貞観政要」(じょうがんせいよう)であった。組織運営の学びの書。

私は、知らなかった名著、好奇心が刺激される。

3つの鏡の大切さを説く。銅の鏡とは、怒った時は自分を鏡で見よ。落ちつかせる。

歴史の鏡は、いろんな場合の展開を教えてくれる。

人の鏡は、貴方自身の現在地を教えてくれる。

628年くらいの唐の時代の書が、今、私に、訴えかけるメッセージの縁。

|

January 11, 2020

立川の鍼灸院の先生,新潟のアンリ神父に会いたい希望,

行きつけの鍼灸院の先生と、施術の間にいろんなな世間話や哲学の話をしていたら、昨日、今度私が新潟に行く時は、アンリ神父に会いたいので、連れて行って欲しいと云われ驚いた。

鍼灸院の先生も、アンリ神父も、私が尊敬する人、何げなく話をしていたアンリ神父のことが、そんなに、印象的だったのかと想い、嬉しい驚きだった。

鍼灸院の先生と、二人で、新潟にアンリ神父に会いに行くと云うプロジェクト、素晴らしい縁だと想う。

是非実現したい今年のプロジェクトがひとつ増えた。

|

January 05, 2020

新しいマフラー2020年、

昨日、新婚の娘夫婦と、横浜みなとみらいのホテルで夕食をした。

元旦に羽田空港に初日の出を見に行った時にマフラーを忘れて来たことを娘に話して、私の誕生日プレゼントはマフラーがいいとメールした。

そして、昨日、娘夫婦からのプレゼントに、マフラーをもらった。

2020年の想い出になるマフラー。娘からもらったことが嬉しい。

みなとみらいの夜景を見ながら、娘の子供時代を想い出したり、娘とのジョークのやりとり。

今日は、小田原の妹の家に行く。私にとっての心の故郷へ行くようなお正月。

|

January 04, 2020

年賀状の小さな驚きの数々、

約150通位の年賀状を読みながら、友人達との交流の楽しさや、新しい発見や気付きがある。

お笑い系では「お元気ですか?バカですか?」、

幼児(妹の孫)の女の子からは、「またプリキュア踊ってね」、

相田みつをの言葉「あとじゃできねんだよなぁ。今のことは今しかできぬ」、

マザーテレサの言葉「神様は、私たちに成功して欲しいと思っているのではない。挑戦することを望んだいるだけよ」、

など、今年こそ、懇親・会食の機会をと云う言葉に、そうだなぁ、早いうちから計画を立てようとつくづく想う。年賀状に人生の航跡を想い、年賀状に,これからの人生の羅針盤。

|

January 02, 2020

自宅ベランダからの初日の出に唖然、

昨日の元旦は早起きして羽田空港まで初日の出を見に行った。第2ターミナルだけでも約2000人の初日の出客がいたと云う。

今朝2日の朝、早朝、高台にある我が家のベランダから横浜の街の灯りを見た。少しづつオレンジ色に明けて行く街の東の地平線。

0655、目玉焼きのように太陽が昇って来て、私はシャッターをバチバチ。

感動の日の出が、私の寝床のすぐそばにあった。

毎日が、新年の初日の出。

何故、この年まで気付かなかったんだろう。(苦笑)

|

より以前の記事一覧