November 11, 2019

絶滅オオカミ、シカの害

昨日は、夕方、横浜で開催のオオカミ協会の会合に初めて出てみた。

30キロメートル四方のエリアを一つのオオカミの群れは縄張りとする。

トンコレラは、オオカミの生息エリアには発生していない。江戸時代の飢饉の頃のオオカミの伝説は冤罪。幕府の政治に利用されたオオカミへの冤罪。

シカの急増は、森林や里山も破戒して行く勢い。水害へのリスクにもなる。シカのオスメスは約3対7とメスが多い。年律約20%で増えて行く。狩猟者数は激減し,高齢化。

絶滅危機の種は、カワウソも同じ。

昨日の夕方は、ちょっと,オオカミやシカにスポットライトを当ててみた。気分は一変、別の角度から世界を観る。

|

October 26, 2019

盲導犬の話など、

昨日、私が通っている立川の鍼灸院の先生に、「アイメイトと生きる」(塩屋賢一著)と云う本を借りた。

人が失明した時の絶望を救ってくれる盲導犬のことも、書かれていた。アイは私、アイは目、アイは愛、アイメイトは「私の愛する目の仲間、と書いてあった。

私に、私の知らなかった世界の広がりを知る。

先生は、施術中の話で、鎌形赤血球を持つアフリカのある種族はマラリアにかからないと云う話も想い出させてくれた。「4分の1の奇跡」(映画)と云う障害のある人が人類を救って来た話を想い出した。

また、黒人の視力は4とか5と云う凄さ、白人は0.7や0.8、日本人は約1.5など、興味深い話も聴いた。

鍼灸院の先生との交流も、私の気付きの機会になっている。

|

October 22, 2019

外人記者クラブ、アラブニュース社

昨日は、大手町二重橋ビルに移転した外人記者クラブに初めて行ってみた。

アラブニュース社が日本に支社を出した記念のレセプションが外人記者クラブで開催された。

小池百合子都知事や河野防衛大臣もスピーチをした。今日の天皇の即位式に来日したばかりのサウジアラビアの大臣もスピーチ。

有楽町の電気ビルに長年あった外人記者クラブ、今回初めて移転先の大手町二重橋ビルを訪れた。隣は、改装された東京会館。

少しづつ、少しづつ、時代は変わって行く。

それを眺めている私を感じて、日々の小さな驚き。

|

October 15, 2019

防災地下神殿、首都圏外郭放水路

今回の台風19号の大雨で、首都圏の川の氾濫を最小限に防いだ理由に、首都圏外郭放水路(防災地下神殿)があると想った。

世界最大の地下河川と云う。

東武線の春日部、南桜井駅からバスで行く場所にその地下神殿はある。

数年前に一人見学に訪れ、巨大な地下河川が、東京の川の氾濫を防いでいる威力を知った。

今回の台風19号の雨量予想の大きさに驚いたが、この地下河川によって、かなりの被害が防がれたことを確信した。

|

October 14, 2019

次々と被害状況に驚く、台風19号、

台風19号の通過後の被害状況が、各地で川の氾濫情報が多いのに驚く。

洪水対策の地下貯水池、平行する地下の川などの対策をしている川は氾濫を防げていることも再認識した。

雨量、風、はやはり、最近の台風は、驚異を増している。

人生に突然現れる脅威を、改めて認識する。

思い通りにならない人生を想う。

その中で、一生懸命に生きる。

人生は、いつも学びの真っ只中。




|

August 28, 2019

通訳案内士の税務ポイント、

昨日、会館帰り三軒茶屋のキャロットタワーの会議室で開催の、通訳案内士の税務ポイントのレクチャーを受けた。

日本は、2008年から人口減少になり、労働力不足対応でも副業の時代に入ったと云う。

個人事業主になるか、ならないままがいいか?個人事業主になると、本業を辞めた時失業保険を受けられなくなるとか、女性の場合、夫の扶養控除対象から外れる恐れがあるとか、気づかなかったことも色々。

毎日、意外な学びがある。それが私のマグロ型回遊の理由。

三軒茶屋のキャロットタワーも、ちょっとした観光気分も味わった。


|

August 23, 2019

日韓関係は戦争の卵、政治家同士の暴走の危険性、

8月22日、韓国政府は日韓軍事情報保護協定を破棄した。

日韓政治家同士の怒り感情の対立は、正に戦争状態。

怒り感情の少数派の政治家が、反日、反韓思想を扇動していけば、冷静な違う意見の多数の人びとを非国民として、排除して行く。

第一次大戦の後のフランスの思想家ロジェ・カイヨワは、戦争と祭りの類似点を指摘した。

祭りも戦争も、感情の無軌道な発散を許す野蛮性がある。祭りの指導者には逆らえなくなって行く。

こんな時こそ、感情的な政治家や扇動家、世論に、導かれてはいけない。

反韓世論には巻き込まれてはいけない。韓国の人びとも反日世論に巻き込まれてはいけない。

怒りや感情の発散で、戦争に巻き込まれてはいけない。そんなことを私は想う。




|

August 19, 2019

舞浜シェラトンのコンベンション、

昨日は、舞浜シェラトンホテルで開催のアメリカの電気・通信などのインフラのプラットフォーム会社のコンベンションに参加した。日本が電力の小売りを自由化してから日本に本格進出した会社。日本の新電力約600社の中でも、25位くらいの実力振り。

アメリカの会社らしい盛り上がりは、独特でアメリカンドリームを感じさせる。場所も、デズニ-ランドのある舞浜のシェラトン。

たまには、このような新しい時代の流れと希望を感じるのも好い。

これも、私の人生を形作る縁。

|

July 27, 2019

ホセムヒカ大統領の映画、

昨日夜は、会社帰りに新宿3丁目の映画館に、ホセムヒカ大統領の出演の映画、「ハッパ、Go.Go」を見た。

ウルグアイの元大統領、ホセムヒカ大統領は世界で一番貧しい大統領と云われた。

大麻の密輸業者を撲滅するため、大麻を国が栽培し大麻を合法化した国。

ホセムヒカ大統領は、世界に、新しい実験をした大統領。

まさに、私に、沢山の驚きを与えてくれている。








|

April 19, 2019

アマゾンでミニハーモニカ届く、

昨日、アマゾンで注文したミニハーモニカがオフィスに届いた。

5センチくらいのミニハーモニカは、私の面白い小道具として、いつか買いたいとずっと想って来た品物。ガイド協会の30秒自己紹介で、意表を突いてミニハーモニカを使った人がいて、これはいいと驚いたのがきっかけ。

アマゾンの便利さを改めて感じた。送り先も勤務先のオフィスにすれば、すぐ受け取れる。今日は、身体の温熱療法のために注文した和裁用のアイロンが届く。

確かに、アマゾンの買い物の便利さを痛感する。

|

より以前の記事一覧