September 18, 2017

箱根小田原ボランティアガイド例会初参加、

一昨日、箱根小田原ボランティアガイドの会に初めて参加してみた。

土日しか空いた時間が無い私には、ボランティアガイドが向いているように想った。

ボランティアガイドで、研鑽し、腕を磨いてみようとも想う。

ガイド業務は、私が学生時代からやりたいことだった。

色々な、人生の宿題、人生でやり残したことを、少しづつ手をつけねばと想う。

ガイド業務の他にも、まだまだ、やり残したことのリストを想う。

今日は、横浜も台風一過の朝、ベルギー人の神父の友人の在日50周年お祝いイベントに、予定通り新潟へ日帰りで出かけようと想う。

ひとつひとつの私の縁を味わいながら生きる。

| | Comments (0)

September 13, 2017

主婦のメキシコ短期ホームステイ体験談、

昨日のヒッポ多言語クラブの横浜の例会で、この夏、メキシコに短期ホームステイをして来た主婦の体験談を聴いた。

最近、両親(90才代)を無事天国に見送って介護から解放され、海外ホームステイを思い立ったと云う。

写真や、資料を見せながら、興奮気味にしゃべり続ける姿に、どんなに、新鮮な体験だったかが伝わった。

メキシコの富士山と云われるポポ山があり、何と5000メートル以上(5426メートル)と知った。そう言えば、メキシコは、国自体が標高が高いから。暑くなくセミもいないことも想い出した。

人口は、1億2千万くらい、人々はフレンドリーで優しかっと云う。

貧富の差も大きいことも、見て来た場面の中で想像した。

子供のように、旅の驚きを語る主婦の姿に、旅の新鮮な驚きの数々は、人生に新しい意味あいを与えてくれることを想った。

| | Comments (0)

September 09, 2017

地下神殿見学、龍Q館、首都圏外郭放水路、

昨日は、念願の地下神殿(龍Q館)を見学した。

正式名称は、首都圏外郭放水路、大宮駅から東武野田線で南桜井駅下車、バスでまた30分、江戸川そばに位置し、周辺地域の洪水対策に造られた地下放水路(地下の巨大な川)。

そこに、地下の貯水池のようにあるのが調圧水槽(地下神殿)である。階段を110段くらい下り、地下神殿を見学した。

最近、会社のアラブ人達も行きたいとの希望で、私は、昨日の朝1000時~の見学会に、ひとり参加してみた。

これは、防災施設ながら観光の目玉になり得ると大発見。

新しいことの発見は、人生の楽しみ。

| | Comments (0)

September 03, 2017

新橋居酒屋からカナリア諸島(スペイン)の朝、

3日前の先週木曜日の夜、新橋の居酒屋やカラオケに行ったノルウェーの友人から、昨晩メールが入っていた。

そこには、スペイン領カナリア諸島の島の朝の情景の写真が添付されていた。

カナリア諸島のすがすがしい朝の情景は、西アフリカの広大な大自然の海め見えるキャンプ場と云う感じが、私の旅心、想像力を刺激した。

彼が来日した時に、箱根など一緒に旅した想い出は、私をカナリア諸島へも、いざなってくれた。

新橋からカナリア諸島(休暇中)へ帰って行った彼は、人生の展開の奇抜さ、不思議さ、楽しい驚きなど、私に教えてくれる。

カナリア諸島の海や星を想う。

| | Comments (0)

September 01, 2017

昨日、ノルウェーの友人の突然の来日、

昨日、昼頃、ノルウェーの親しい友人からメールで、「仕事の急用で昨晩来日し、明日朝にはもう離日するが今日の夜、会食できないか?」と云う突然の問い合わせだった。

私は、仕事中だったが、緊急の提案に、夜会食予定の友人との予定に彼を合流させ3人で会食する案にして、卽、ノルウェーの友人との会食を快諾した。

ノルウェーの友人は、小さな船会社の社長で、家族でスペインに休暇中に、日本の顧客から好い仕事の話があり、急遽来日(2泊)し、無事仕事の用務も終え、私に連絡して来たものだった。今朝、また休暇中のスペインに帰るのだと云う。

私と約束していた外資系のビジネスマンの友人もギャグ好きで、ノルウェーの友人もギャグ好きで、私と3人、新橋の居酒屋で英語ギャグ合戦。新ネタの嵐、3人は、お互いに、どんどんギャグで盛り上がり。

二次会に3人で英語のカラオケ。昔よく外国人ゲストを連れて行ったカラオケの店は、久しぶりの私の来店に大歓迎。1998年、2000年の私か来店した時の写真を見せ、私にプレゼントしてくれた。

朝は、全く予想もしていないような展開が、昨日の夜の3人の懇親会、大きな驚きの縁だった。ノルウェーの友人も、当初会食予定の私の友人も、ふたりとも、初対面でも盛り上がる好い出会いだった。

私の昔の写真を今朝また、しげしげと眺めて、日々の人生の展開に神秘。


| | Comments (0)

August 20, 2017

安房自然村、能忍寺日帰り、

昨日は、坐禅会の友人の、初めての能忍寺訪問に、日帰り同行した。

横浜駅から朝9時のバスで、ベイブリッジ、海ホタルを経由、木更津から館山駅へ、館山駅から路線バスで安房自然村に1200到着。

安房自然村の名主の館で昼食の時、地元の郷土史研究の人達や、ダイバーのジャックマイヨールの親友の成田さんも、偶然同席して、沢山よい話を聴けて、とても嬉しかった。

絵画「海の幸」の青木繁記念館の構想、ジャックマイヨール記念館の構想など、布良の海の新たな魅力の発信の動きを、頼もしく聴いた。

丘の上の能忍寺の周りの雑草取りや、掃除の作務もした。

住職とも、面談して、夕方のバスで、横浜へ帰って来た。

同行した友人の禅への想いをバスの中で沢山聴いた。アメリカに伝わった禅を日本に再輸入する熱意を聴いた。アメリカで、大きな禅の本山のような寺を作る構想も聴いた。

昨日は、思いがけない縁を感じる、禅への広がりを実感した日だった。

| | Comments (0)

August 14, 2017

沼津経由小田原、沼津ラクーン吉本、

昨日は、小田原の妹の家に泊まって、今朝は、新幹線出勤。

昨日、小田原に来るのに、沼津まで遠回り寄り道して、沼津港で駿河湾遊覧船と漁港ランチ、そして、沼津吉本興業のお笑いショー。吉本興業も沼津駅前のラクーン吉本開業4年目になるとのこと。昨日もお笑いファンで満席だった。

やはり、吉本、沢山のお笑いネタを仕入れ、私も沼津に立ち寄った甲斐があった。

小田原の妹の家では、近くの孫の3才の女の子が、私になついていて、話しかけられて、しばらくメルヘンの世界。

私は、ザブローと云う愛称、「アオアオアオ」とオットセイの真似をするオジサン。

私の中の、私の何か、何も変わらぬものの世界、私が想い出すべきものを想い出す時間だった。

| | Comments (0)

August 09, 2017

「注文を間違えるレストラン」、認知症の人が働くレストラン、

働く人すべてが認知症と云うレストランを開業しようと云う話に、私は、楽しいショックを受けた。

注文したものと違うものが来て当たり前の店で、何が出て来るかが楽しそう。

認知症のグループホームを取材したテレビ局のディレクターが、認知症の入所者にハンバーグを頼んだ時にギョウザが出て来た時、美味しければ何だつていいじゃないかと想ったことがきっかけと云う。

間違いを指摘することによって、料理を作ったおじいちゃんやおばあちゃんの「当たり前」の暮らしが台無しになる気がしたと云う。

今、開業に向けて、運営資金のクラウドファンディング(資金公募)をしているとのこと。

私にとって、沢山の、楽しい学び、気づきがあふれるニュースであった。

| | Comments (0)

August 01, 2017

忍者の真似して手裏剣を飛ばす格好する、おばちゃん、

観光には、特別の興味を抱く私は、いつも、新しい観光ネタを探している。

最近、浅草で、ユニークな観光バスツアーのことが、TVで紹介され、観光の楽しさの、素晴らしい例だと思った。

バスの中から、道路を走る忍者を見るツアー、侍が忍者を追いかける様子を、バスの中から見れる仕掛けをハワイ出身の外国人が考えて、観光ツアーのアイデアに作りあげたのだと云う。

バスから見る通りには、近所のおばちゃんたちもいて、忍者バスツアーにちなんで、自分も、手裏剣を投げるポーズをして、おどけてみたり、そのノリに大笑い。

おばちゃんの手裏剣がいい。

私の大好きなタイプの観光だなぁと想った。

| | Comments (0)

July 22, 2017

東京ドーム紹介、アラブ人家族、

昨日、会社帰りに、開催中の都市対抗野球の試合を見に、アラブ人家族を誘った。

若い30代半ばの夫婦に5才の女の子、3才の男の子、1才の女の子の、5人家族が初めての東京ドームナイター見学。壮大なスケールの東京ドームの中の光景を目を丸くして見た。

試合は、東京代表東京ガス対大垣市代表西濃運輸、私は東京ガスの知り合いを頼って、アラブ人家族と一緒に東京ガスの応援席でちゃっかり観戦。

日本滞在のアラブ人家族も3年くらいの日本滞在の間に、沢山の楽しい日本の想い出を作って欲しい。

試合は2対8で、東京ガスは負けたが、東京ドームのナイターの華やかさを十分に楽しんだ。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧