July 20, 2024

都市対抗野球、7月22日から、

7月22日(月)から、都市対抗野球が後楽園球場で始まる。

ENEOSの試合に、招待されて、クウェート人を連れて行こうかと想う。

オフィスのみんなで行けたら、好い想い出にもなる。

ちょっと、優先順位を考える。

ヒューストン出張の時、バスケットボールの試合を見た時、アメリカのスポーツのエンターテインメント性に、びつくり。

野球も、そのような、シーンを想い出させる。

少しだけでも、観ようかと想う。

|

July 02, 2024

大船駅前ビジネスホテルの旅、

今朝は、湘南鎌倉総合病院で膝のMRI検査予約が07時30分と早朝だったため、急遽昨日から大船駅前のビジネスホテルに泊まることにした。

昨日、会社を終えて、新橋から東海道線で大船駅下車、駅前の居酒屋で、一人旅気分でほろ酔い。

その後、すく近くの予約したホテルでのんびり、TVでは吉本新喜劇をやっていた。

今朝は、心配した雨もなく、ホテルからタクシーも呼べて、悠々と朝07時30分のMRI検査も終えて、藤沢駅経由 東海道線で東京のオフィスに通勤。、

ちょつと心配だった今朝の病院行きのプロジェクトも、前日ホテル泊と云うアイデアで、むしろ楽しいイベントとなった。

日々、新しく展開して行く、人生を味わう。

|

June 25, 2024

キャンセルしない旅、大蛇山祭り、館山花火大会、

最近、キャンセルばかりして来た旅の予定。

それでも、どうしても実現したい旅があり、実現へ向けて気持ちを高めている旅がある。

故郷大牟田への旅、大蛇山祭りを本部桟敷で観る有志の会、その翌日、知覧の特攻基地への親しい鹿児島の友人との車の旅。ある気になる特攻戦没者の名前を探す旅。

その次は、館山の大花火大会、新潟のアンリ神父を招待しての旅、その翌日は、アンリ神父と、私の禅の師、山口博永先生の能忍寺訪問。

素晴らしい人生の旅となる。

|

June 18, 2024

松葉杖、機内持ち込み可能と知る、そしてロフストランド杖、

昨日は会社帰りに東神奈川駅前のスーパーで買い物をしていた時、肩で支えるのではなく、腕で支える「ロフストランド杖」と云う杖をついている男性(40代?)がいて、たまたま話かけたら、詳しく教えてくれた。

従来の肩で支えるタイプの松葉杖は、大げさ過ぎて、使いづらいように想うが、このロフストランドクラッチと云うのは、手軽で、機能的で、使い易さ、楽さがあるように感じた。早速、購入してみる予定。

調べると、松葉杖も、機内持ち込み可能であることも知った。

ロフストランドクラッチが、私の手術前の旅を、若干、キャンセルを免れさせてくれそうな気がする。

|

June 16, 2024

不時着した機体の整備、そして再離陸、

今回の膝の痛みで、これまでのマグロ回遊人生が一変して、静かになった。

最小限の予定だけを残して、予定を入れずに静かに生活する。

現在の私に残されている身体(機体)を整備して、再び飛び立つ。

人生の素晴らしさを、もっと、深く味わえる。

そのような、ことが希望出来ることは、今までの私のマグロ回遊活動があったからこそ。

人生の価値観の革命を経て来たと想う。

私は、これまでの出会いや体験に、全てに感謝する。

|

June 09, 2024

手術に希望、何もしない日もよし、マグロ回遊人生、

昨日、今日は休日で、基本的に何もスケジュールを入れない日とした。

そんな日が、とても新鮮で自由に感じた。

昨日は、タクシーで洗濯屋さんヘ行き、帰りに近くのマイバスケットやオリジン弁当で食材を買い、またタクシーで帰宅、それだけのことでも、達成感に充実した。

こんなことに、安らいだ日があっただろうか?

友人達とのラインやメール、電話のやり取りが、参考情報、新しい情報に活き活きする。

新鮮な日々。

こんな日も、新たな発見の素晴らしい日々だとあらためて感じる。

|

May 24, 2024

クウェートのゲストと各社巡り、

5月20日〜5月22日、クウェートからのゲスト3人を連れて、顧客回りをした。

私は、得意のジョークを沢山交えて、楽しいアテンドだった。

若いアラブ人達との、気楽な付き合いが、とても楽しく感じた。

若い熱血ビジネスマンの頃にはなかった境地。

仕事も、遊びも、区切りが薄くなっている感覚が楽しい。

週末は、また、新しい小さな驚きの体験が、待っている。

新しい心躍る体験のアイデアが、次から次と浮かんで来る。

|

May 23, 2024

油壺の荒井浜、笠掛(流鏑馬)

5月19日は、朝から、油壺の荒井浜での(三浦)道寸祭りに出かけた。

やはり海岸での流鏑馬(笠掛)は、素晴らしい。

曇り空で、人出も少なめ、神社の流鏑馬と比べれは、かなり快適に観れる。

1516年に北条早雲の軍勢に攻められ、3年もの籠城の上に滅んだ三浦一族。

そんな歴史に想いを馳せながら、感慨に耽った。

|

May 15, 2024

空飛ぶクルマ、東京ビッグサイト、

今朝、新聞で、空飛ぶクルマの実演が、5/17 5/18  などあることを知って、心がワクワクした。

自分のスケジュールをみて、5月18日に行けそうなことを確認して、益々、嬉しくなったた。

会社のクウェート人達にも宣伝した。

ドバイでは、既に空飛ぶクルマのタクシーもあるとか?、クウェート人生から聞いた。

本当かな?

時代の猛烈な動きを感じる。

|

April 29, 2024

昨日の夜、怪我したハトの消息、警察官との会話、

昨日、昼、立川駅近くで見た、ハトの救出劇の後、予定通り、セミナーの用を済ませて、友人と居酒屋で一杯飲んで、夜7時半頃、ハトの救出現場の様子を見にまた行った時、

昼、私が通報して呼んだ若い警察官と再び出会った。

「あのハト、あの親子は他の安全な場所に、市の人が移しましたよ」と言ってた。

私を安心させようとしているのが、わかった。

今朝は、布団の中でも、あのハトの親子は、どうしてるかなーっと気になった。

一昨日見た映画のせいか、戦争中のウクライナの人達の生活も、想像した。

そして、朝、いつものように、私は、横浜で、小鳥の声で、目覚めた。

今日と云う新しい一日が、また始まる。

|

より以前の記事一覧