January 21, 2020

「デスノート」ミュージカル、

昨日、会社帰りに、池袋のブリリアントホールに、ミュージカル「デスノート」を見に、アラブ人二人と行った。

私の、知らない世界を覗いてみる行動の一つ。

多くの若者達に混じって、人気のミュージカルを観る。

アラブ人同僚との出会いで知る小さな驚きの世界。

若者文化の中味に、その内面を探検する想い。

|

January 18, 2020

アニメミュージカル文化、

会社のアラブ人同僚は大のアニメ好きの若者、彼が自分で調べて、私にチケットの入手を頼んで来たミュージカルが最近二つ。

一つは「きめつの刃」、もう一つは「僕のヒーローアカデミア」。

「きめつの刃」は、チケットをトライしたが、人気があり過ぎて売り切れ。「僕のヒーローアカデミア」は、2月初めの発売。

少年ジャンプとかで人気の作品らしい。私の全く知らなかった世界だが、好奇心で、そんな世界も覗いてみたい。

まず、「題」からわからないし、ストーリーも、人気の意味も。全ては、実際に見てからの話。

|

December 20, 2019

廃墟を描く人、

昨日は、カリスマ会の納会で、今年の自分の発表したいことを各自で報告した。

画家の方は、今までの自分の絵画の作品の推移を語ってくれた。

作品の多くが、廃屋や廃墟の絵が多かった。

何故、廃墟の絵は、魅力があるのかを考えてみたくなる。

人は、静寂を求める。喧騒と云う人生の後の静寂、そして、また、そこにも太陽が昇る。

廃墟は、静寂の中に、終わりと始まりがある。

|

December 17, 2019

逆転人生、Rogue.奥野敦士さん、

昨日、たまたまTV(逆転人生)で、車椅子のロックシンガーの人生の番組をやっていて、のめり込んで、壮絶な人生を見た。

大スターのロックバンドRogueの全盛期を経て、自分の実力を過信して独立没落、アルバイトの家屋の解体作業中に転落事故で下半身マヒで車椅子生活、そして、仲間との再ステージ。

まるで、世界的な大ヒット映画「クィーン」にも劣らない、感動のドキュメントであった。

失ってから、見えてくる世界は、神の世界。

失わないと見えない世界がある。

|

December 13, 2019

歌舞伎の「風の谷のナウシカ」、など、

昨日、会社のアラブ人同僚が、諦めていた歌舞伎の風の「風のナウシカ」のチケットが手に入ったといって大喜びしていた。

今度、彼が行きたいと言っているのは、「デスノート」、1月のチケットが取れて、二人で行くことにした。

23日は、横浜アリーナで開催の、ボクシングの世界タイトルマッチ戦。これは、私が行く予定にしたら、彼も来たいと云う。

いろんな縁により、想いがけなく、私の日々が展開。

小さな驚きが続く。

|

December 11, 2019

ベリーダンス、四谷、

昨日は会社帰りに、四谷の喫茶サロンで開催のベリーダンスショーに立ち寄った。

1989年、アブダビのシェラトンホテルのホールで、深夜初めて見たベリーダンスを想い出す。

アラブ文化との出会いだった。

アラブ音楽のリズムが、当時のアブダビの光景に誘う。

私の人生の後半を彩るアラブとの関わり。

私のアブダビ駐在が、私の人生を転機となった。

会社帰りのベリーダンスが、不図、私の人生を俯瞰させる機会を与えてくれた。

|

November 20, 2019

今年も三田祭の頃、

今年も、慶応大学の三田祭が21日~24日開催される。

期間中に、都合をつけて、少し顔を出す機会を考える。

会社そばだし、昼休みを利用しても行ける。昼休みに、会社のアラブ人を連れ出しても好い。

お笑いグループの芸、ビートルズ研究会、ライトミュージックソサイアティーのジャズなど、コンピュータで似てる芸能人判定なども面白い。

ちょっとした私の年中行事。

|

November 14, 2019

今日は久しぶりの製油所見学も、

今朝は、先ず、午前中は大手町の商社にアラブ人ゲスト達を案内し,午後からは、別のアラブ人ゲスト達を連れて、横浜根岸にある大製油所の見学をする。

久しぶりの製油所、私の遠い昔の新潟や根岸での製油所勤務時代を想い出す。同行するアラブ人達とも、小さな旅のような気分。

製油所見学の後は、場面はコロリと変わって、日本女子大の桜楓合唱団会の定期演奏会。

朝早くから、出かけて、日々の新しいページをめくる。

|

November 10, 2019

夜の新宿御苑、尺八の音、

昨日の夜、ライトアップされた新宿御苑へ。菊祭り中の新宿御苑、池のそばで、工藤煉山さんの尺八の演奏を聴いた。

アラビア語クラスのメンバーの情報の縁で、尺八の演奏を聴く機会、夜のライトアップされた新宿御苑での話。

場面は、コロリと変わって、ちょっと幽玄の世界を味わった。

|

October 25, 2019

アボガドロ定数、10月23日、

アボガドロ定数(6.02X10の23乗)は,物質の原子や分子の数の単位で、これを1モルと云う。

一昨日、このアボガドロ定数に因んで、10月23日(化学の日)に、一橋講堂で、化学に関するセミナーが開かれた。

土産に、最新の大きな原子の周期律表をもらって、しげしげと眺めて、化学も興味をそそられた中学、高校時代を想い出す。

昨日、四谷のシャンソンライブに行ったら、隣合わせに、早稲田大学の化学の先生と知り合った。

アボガドロ定数、大自然の成り立ちを想う。

|

より以前の記事一覧