July 17, 2024

膝の故障から復活を目指す、

5月30日くらいからの膝の故障の後、一日も休まず会社にも行き、病院やクリニック、自宅リラビリなど、やって来たことは、何か自信に繋がった。

この調子、この調子で行こうと思う。

杖も、必ずしも必要としない生活も、可能にしたいと意欲を持つ。

生活も、かなりシンプルになって来た。

人生も、整理整頓たなと思う。

大事なことを選んで、また、無理はしないで、静かなワクワク、情熱で生きて行こうと思う。

|

July 13, 2024

スケジュールの吟味、

5月末に、膝の痛みが悪化してから、生活がカラリと変わった。

会社へ行くこと以外のスケジュールは、とりあえず、キャンセルばかりして来たが、やっと、最小限の特別な想い入れのスケジュールは、そのまま実現の予定。

昨日は、不図、会社に、家を出る時、杖を忘れてて、杖を置いた場所まで探した。

これは、復調の兆し。

ちょっと、我ながら、気持ちがほころんだ。

リハビリを、頑張ろうと想う。

|

July 11, 2024

杖、1ヶ月、

杖をつき始めて約1ヶ月、新しい世界に、住んでるみたいに想う。

そんな世界を知るのも悪くない。

知らなかった世界は、学びが大きい。

徐々に、膝も改善して来ていると想う。

手術しないなら、それなりに、理学療法を真剣にやらなければならない。

そんなことに、新鮮な人生の展開を、感じて、味わっている。

|

July 07, 2024

横浜東急ハンズへ行くだけの用事、

今日は、晴れだったので朝から洗濯、

その後、東急ハンズに行く用事だけの日、余裕しゃくしゃくで午前中に行った。

掃除用品、フローリングを、粘着テープのローラーで綺麗にする器具を購入、店員さんに聞いたら、「ゴロゴロ」とか言って、わかりやすかった。

ハンカチや、メンズコスメ用品、虫除けなども買った。

帰りにスーパーで、スイカも買った。夏は、やっぱりスイカだ。

それだけの用事を達成して昼には帰宅。

そんな一日を、新鮮に、楽しんでいる。

夕方にはベランダに干した洗濯物が、気持ちよく乾いている。

|

July 06, 2024

洗濯屋さんと床屋さんの用事、

今回の土日は、本来は、大分への旅の予定の日だったが、1ヶ月前からの膝の痛み悪化で、殆どの予定をキャンセルして、会社や病院だけの最低限の予定の日々に急変した。

今日は、ただ地元の商店街の洗濯屋さんへの洗濯ものを出す用事と、食材を買って、床屋さんへ行くだけの用事を、タクシーの往復だか、3つこなして達成感。

そんなことが、新鮮で、余裕しゃくしゃくで楽しかった。

部屋の整理もすれば心地好い。来週からの仕事生活も、スッキリ気分。

休養は悪くない。

心身の健康にも好いと実感。

|

July 02, 2024

大船駅前ビジネスホテルの旅、

今朝は、湘南鎌倉総合病院で膝のMRI検査予約が07時30分と早朝だったため、急遽昨日から大船駅前のビジネスホテルに泊まることにした。

昨日、会社を終えて、新橋から東海道線で大船駅下車、駅前の居酒屋で、一人旅気分でほろ酔い。

その後、すく近くの予約したホテルでのんびり、TVでは吉本新喜劇をやっていた。

今朝は、心配した雨もなく、ホテルからタクシーも呼べて、悠々と朝07時30分のMRI検査も終えて、藤沢駅経由 東海道線で東京のオフィスに通勤。、

ちょつと心配だった今朝の病院行きのプロジェクトも、前日ホテル泊と云うアイデアで、むしろ楽しいイベントとなった。

日々、新しく展開して行く、人生を味わう。

|

June 25, 2024

キャンセルしない旅、大蛇山祭り、館山花火大会、

最近、キャンセルばかりして来た旅の予定。

それでも、どうしても実現したい旅があり、実現へ向けて気持ちを高めている旅がある。

故郷大牟田への旅、大蛇山祭りを本部桟敷で観る有志の会、その翌日、知覧の特攻基地への親しい鹿児島の友人との車の旅。ある気になる特攻戦没者の名前を探す旅。

その次は、館山の大花火大会、新潟のアンリ神父を招待しての旅、その翌日は、アンリ神父と、私の禅の師、山口博永先生の能忍寺訪問。

素晴らしい人生の旅となる。

|

June 23, 2024

白楽居酒屋にて、

今日は、自宅で予定なしの穏やかな一日に、白楽の店に、飲みに、来てくれた友人達が3人。

夕方、タクシーで出かけて、タクシーで帰って来た。

六角橋の岸惠子さんゆかりのレストランで、最高の飲み会。

最小限の予定の中、地元に、飲みに、来てくれた仲間に感激。

足、膝の治療、理学療法も頑張る。

明日は、会社、アラブや石油の仕事の現役の仕事を続けてる自分の縁を、心から有難い縁だと想う。

膝を、痛めてから初めてわかる境地に、感謝。

新しい人生観に、幸せを感じる。

|

June 22, 2024

セカンドオピニオン、考える材料、

昨日、湘南鎌倉総合病院の人工膝関節センターの医師と初めて会って、色々詳しく問診や痛みの触診をしてくれた。

その結果、人工関節の手術をすぐ予定するのは待った方が好いとの見解に驚いた。

次回、膝のMRiを撮るとの判断、リハビリステーションでの理学療法の指導など、私の痛みは、骨の軟骨のすり減りから来る痛みではなく、筋肉や腱の痛みで、理学療法で対処するのが適切との見方のようらしい。

レントゲン写真だけ見て、触診もせず、手術をすぐ勧める病院とは、ちょつと違う対応に驚いた。

なるほど、なるほど、と新しい視点に、心地よかった。

|

June 18, 2024

松葉杖、機内持ち込み可能と知る、そしてロフストランド杖、

昨日は会社帰りに東神奈川駅前のスーパーで買い物をしていた時、肩で支えるのではなく、腕で支える「ロフストランド杖」と云う杖をついている男性(40代?)がいて、たまたま話かけたら、詳しく教えてくれた。

従来の肩で支えるタイプの松葉杖は、大げさ過ぎて、使いづらいように想うが、このロフストランドクラッチと云うのは、手軽で、機能的で、使い易さ、楽さがあるように感じた。早速、購入してみる予定。

調べると、松葉杖も、機内持ち込み可能であることも知った。

ロフストランドクラッチが、私の手術前の旅を、若干、キャンセルを免れさせてくれそうな気がする。

|

より以前の記事一覧