January 12, 2021

湯島の白梅、矢張り名作はすごい、

横浜の三吉劇場で、「湯島の白梅」を初めて見た。

有名な、おつた、ちからの別れの物語。

おつた、ちからの気持ち、それぞれに感情移入して行くと、矢張り涙が込み上げる。

矢張り名作。

大衆劇場で観る「湯島の白梅」の格別な味わい。

湯島天神も、白梅の咲く頃。

|

January 09, 2021

桂銀淑の歌に涙、

東京神奈川など、再度の緊急事態宣言で、自粛生活が始まった休日の今日、快晴の横浜、今朝、洗濯をして、ベランダに干した。

YouTubeで、桂銀淑の人生について見て涙した。実業家との結婚から歯車が狂い始め、借金、離婚、覚醒剤、国外追放、。

今、韓国で、また歌を歌い始め、いつか、日本のファンにお礼に、来たいとの希望と云う。

彼女の歌は、海外駐在や海外出張で飛び回っていた頃の私の心の模様を甦らせる。

人生には、様々な縁に振り回されることもある。

彼女の夢の再来日が実現するように私も祈る。彼女の歌は、今も、私の心の中にある。

|

January 04, 2021

横浜、賑わい座で初笑い

昨日は、横浜野毛の賑わい座で初笑い。

お笑い系の私は、笑いネタは、メモをする熱心さ。最近、興味を増すものまねは、特によく芸を見た。

笑いも、驚きが元、私の人生も驚きがテーマ。

幼児が、「いない、いない、ばぁ」で、笑い出すのと一緒。

今日は、仕事始め。

今日も、小さな驚きを探す。

|

December 25, 2020

隠し芸、ものまね、

私が、咄嗟に、何か隠し芸を求められたら、ものまねがいいかなと想う。

田中角栄、大平正芳、竹村健一、ゲゲゲの鬼太郎の目玉男、

広沢虎造の浪曲、清水の次郎長の一部、

とかかな?

ちょっと、磨きをかけてみようかと想う


|

October 24, 2020

番場の忠太郎、活動写真と弁士、

昨日は会社帰りに浅草東洋館で、活動写真と弁士の「番場の忠太郎」を観賞した。

昭和初期の日本、私の両親の時代の雰囲気に浸った。

そして、番場の忠太郎と母との運命、再会に泣いた。弁士の語りにも、何か、懐かしいような、昔の日本の魅力を肌で感じた。

浅草東洋館は、昔有名なフランス座があった場所だと云う。ビートたけしがエレベーターボーイもしていたと云う。

浅草の六区、私は、すっぽりと、昭和初期の日本、両親との人生に安らいだひとときになった。

|

July 28, 2020

磯貝十郎左衛門正久,行年25才,赤穂浪士,

私が泉岳寺で買った四十七士のカードを、一人づつ長い名前を覚えていきたいと想い、今朝は、磯貝十郎左衛門正久のカードを読んだ。

名前をフルに読み上げるだけでも、講談になる。南部坂雪の別れのシーン。

磯貝十郎左衛門正久は、討ち入りの当時、病床の母を抱えていたと云う。浅野内匠頭が遺言を託したのが、彼と片岡源五右衛門高房。

彼は討ち入りの時、琴の爪を袱紗に包み懐中に携えていた優美な若侍であったと云う。

磯貝十郎左衛門正久、つぶやくだけで、私の父や祖父と会話しているような気持ちになる。

|

February 06, 2020

青春バンド、ダッグアウトカヌー、横浜馬車道、

昨日は、会社帰りに、横浜馬車道の小劇場横浜Baysisに直行。

日石時代の後輩の息子さんがドラムをたたくバンド(3人)のライブを初めて聴いた。

客は立ったまた、飲み物を飲みながら、約1時間の、生命の叫び、青春の叫びのような演奏、歌は、尾崎豊を想い出させるような、真剣な叫びだった。

ドラムの木舟さんは、1996年かにアブダビで生まれたとか聴いた。ダッグアウトカヌーと云う名前は、木掘りの舟と云う英語、木掘りの舟は、アブダビの歴史の象徴的な舟だった。

次のライブは、四谷や高田馬場、下北沢、町田など、私のスケジュールをチェックする。

私は、早速CDを買って帰り、すぐ家で聴いてみたくなるほどの魅力迫力だった。

衝撃的な、素晴らしい若者文化に触れた感じだった。

アラブ人にも、友人知人達にも、このバンドの素晴らしさを伝えたいと想った。

|

January 21, 2020

「デスノート」ミュージカル、

昨日、会社帰りに、池袋のブリリアントホールに、ミュージカル「デスノート」を見に、アラブ人二人と行った。

私の、知らない世界を覗いてみる行動の一つ。

多くの若者達に混じって、人気のミュージカルを観る。

アラブ人同僚との出会いで知る小さな驚きの世界。

若者文化の中味に、その内面を探検する想い。

|

January 18, 2020

アニメミュージカル文化、

会社のアラブ人同僚は大のアニメ好きの若者、彼が自分で調べて、私にチケットの入手を頼んで来たミュージカルが最近二つ。

一つは「きめつの刃」、もう一つは「僕のヒーローアカデミア」。

「きめつの刃」は、チケットをトライしたが、人気があり過ぎて売り切れ。「僕のヒーローアカデミア」は、2月初めの発売。

少年ジャンプとかで人気の作品らしい。私の全く知らなかった世界だが、好奇心で、そんな世界も覗いてみたい。

まず、「題」からわからないし、ストーリーも、人気の意味も。全ては、実際に見てからの話。

|

November 25, 2019

芸能人そっくり診断、超電子工学研究会、

昨日、慶応大学三田祭の最終日、仙台からの先輩(故人)の家族が上京、三田祭に案内した。

やはり面白かったのは、芸能人そっくり診断、超電子工学研究会が、顔の写真を撮ってくれて、似ている芸能人を%で、即座に診断してくれる。

私もやってもらい、芸能人のそっくりさんを知ると嬉しくなる。先輩の奥さん、娘さんもとても楽しんでくれた。

お笑いライブ、ピアノ喫茶、ビートルズ研究会など見て、また、夕方は仙台に帰って行かれた。

仲良しだった先輩の家族を、三田祭に案内する縁、人生のみずみずしい展開を想う。

|