June 06, 2022

モナの森での気付き、

映画「4分の1の奇跡」のカッコちゃんの手作りの館、「モナの森」に約25名で泊まった。

カッコちゃんの講演も、初めて聴いた。

自閉症の子供など、頭を前後に振る行動と、ユダヤ教の聖地、嘆きの壁でのユダヤ教徒の行動の類似、グルグル回る行動とトルコの宗教儀式の行動、バタンと倒れる行動と五体投地の類似など、人間の脳幹に潜む、神秘を初めて聴いた。

オタマジャクシ、魚のタマゴの生涯に潜む、宇宙の一体感の気付き。

確かに、確かにと驚きながら聴いた。

気付きに満ちた北陸の旅となった。

|

February 28, 2022

ロシアの内部崩壊を予想、

欧米が、SWIFT(国際決済システム)からロシアを一部外す決定は、ロシアからの輸出入に打撃を与える。中国が、ロシアの貿易を継続するとのことで、効果は薄れるものの、今までにない制裁になる。

ロシアからの原油輸出の大きさからは、各国の石油備蓄大量放出がないと、SWIFTは、徹底出来ない。

それでも、西側諸国のロシアへの圧力は、日に日に増し、ロシアは、内部から崩壊への流れになると私は想う。

|

February 26, 2022

ウクライナ侵攻からの学び、

今回のロシアのウクライナ侵攻は、数々の学びに、驚いている。

これからの世界のバランスは、闘いのエネルギーに満ちている。

単なる厭戦ムードでは、むしろ、危険を招く恐れもある。

いち早く、真意を見抜き、本音の交渉をしないと危険は増す。

私の人生にも、ピリッとしたショックを与えた。

|

February 25, 2022

新冷戦時代の嘆き、

昨日は、また、世界史の一場面を、私の人生で目撃した。

ロシアのウクライナ侵攻、ギリギリの交渉の当事者が、寸前で、回避出来ると私は期待していた。

また、この打撃衝撃は、大きい。

本音は、戦争回避では、なかったのか?

双方の大義名分は、何だったのか?

国のリーダーを、選び支持する方法があることは、まだ救いだと想う。

戦争回避が、出来ないで、何がリーダーかと想う。

|

February 13, 2022

サウジの自主単独増産待ちか?石油高騰危機、

一昨日、原油市況がウクライナ攻撃来週にも?とのアメリカ筋の報道で、95💲まで急騰した。もうすぐ100💲。原油の比較的大きな増産余力は、サウジしかないで、近々、サウジは、OPECやロシアの意向に反してでも、単独増産に、踏み切ると思う。サウジとアメリカの先週末のトップ会談で、アメリカはサウジの安全保障を確認したはず。

私の、読みが当たるか?どうか?


アメリカは、民間資本だから、世界の脱CO2世論で、石油産業への投資が減り、増産余力が無くなっている。サウジや中東は埋蔵量も大きく、国営企業だから生産は、そこそこに維持拡大はできる。

世界の脱CO2 の世論の中、経済がコロナ後復活して行けば、石炭も、石油も、天然ガスも、高騰するのは当たり前とも云える。余り急激なエネルギー転換は、痛みが大きいと云うことか。

2020年4月石油がマイナス価格に落ちたのは減産を主張するサウジが、減産反対のロシアと大ゲンカして、サウジがプッツンして、とてつもない大増産をして世界経済を混乱させた。大油国のアメリカは、激怒して、サウジに単独減産をさせ、おとしまえをつけ、油価を正常化させた。

そんなことを振り返っている。

|

November 29, 2021

会社の存在意義?

今朝の日経の一面に、すごい!!!と嬉しくなった。

「御社の存在意義、何ですか?」

「利益を過度に追い株主に報いる経営姿勢に若者らがノーを、突きつけ、社会への貢献や、存在意義を明確にするよう求め始めた」

「」会社も社会のために」!!!!

日経の一面ですよー。

宇宙のバランスですねぇー。

|

September 28, 2021

この国は、平和か?

アフガニスタン(人口4000万人、1人当たりGDP💲530)では、この10年で10万人の民間人が戦闘の犠牲になったと云う。(年間1万人)、1日27人の民間人の犠牲者。

ミャンマー(人口5000万人、1人当たりGDP💲1400)では、今年2月の軍のクーデター以来、900人の市民が犠牲になったと云う。1日4人の市民の犠牲者。

日本(1人当たりGDP💲42000)では、毎日100人くらいの人が自殺している。(年間自殺者の統計2万人、年間不審死2万人の半分は自殺とも見られる)。

自殺の背景は孤立、90%以上が自分の悩みに押し潰されていると云う。もっと人の繋がり、社会の繋がりがあったならば、、、と想う。

日本は、平和で安全な国か?と想う。

|

September 10, 2021

PCR検査件数やっと見た、

東京都も最近?発表し始めたPCR検査件数の報道を昨日、喫茶店で、たまたま見て少し役所やマスコミの報道に改善の一部を見てほっとした。

8月半ばから比べてPCR検査件数は、半減している。陽性者も当然減るだろう。

陽性率も減って来て来ているので、改善の兆しは、確かに見えるように想う。

ただ、陽性者の数だけ報道して、、国民をバカにしていると想う。数字で、改善か、否か、知らせてくれと言いたい。思考停止の群衆心理には危険性を感じる。

|

August 08, 2021

幸せそうな人のリスク、

朝は、いつも新しい気分になる。リセット。

気になる事件が起きてしまつた。「幸せそうな人をみると殺したくなる」と云う小田急線の6日の事件。

事件は、世相の氷山の一角。

人との繋がりが薄くなり、追い込まれてる人が増えている証し。

些細でも、自分の行動に、影響を与える。

|

August 03, 2021

オリンピックに気を取られてる間に、

一昨日、オマーン沖で、イスラエルのタンカーがドローン攻撃を受けたと云うのに、原油市況は、謎の下落基調、

中国経済のバブル崩壊が近いのかな?

人民元の暴落懸念から、また、アジア危機の再来懸念台頭。

中国をめぐる政治的緊張も深まっている。

ミャンマーの混乱。

オリンピック後には、世界が激変するかもしれない。

平常の通勤風景の中で。

|