« 原油市況がマイナスとは? | Main | 中東に帰国した友人家族は28日もの隔離生活とのこと、 »

April 22, 2020

世界の激震続く、中東や北朝鮮のこと、

先ずはコロナウイルスの広がりと、その深刻な影響が世界中の人の生活を揺るがしている。

また、これもコロナ危機に関連していることであるが、

原油市況の暴落と低迷の影響は、世界の株式市場や債券市場を揺るがしている。世界中のリーダー達も、早い安定を模索している。

この危機の発端を招いたサウジアラビアのロシアとの減産合意決裂と混乱(3月)の行動は、将来のサウジの信頼性に影を落とした。

北朝鮮は、益々、何が起きているのかわからない状態。

中東や北朝鮮で何か、大きな変化が起きるかも知れないと心配する。

|

« 原油市況がマイナスとは? | Main | 中東に帰国した友人家族は28日もの隔離生活とのこと、 »