« 整体「操体法」との出会い、膝の痛み対策、 | Main | 私のギャグがアラブ人幼児に伝わる、 »

March 22, 2019

第3回幸せシンポジウム、武蔵野大学有明キャンパス、

昨日は、東京ビッグサイト近くの武蔵野大学有明キャンパスで開催の、第3回の幸せシンポジウムに参加した。
幸せとは何か?について、探求する人達約1500名が集まり、対談を聴いたり、分科会に参加した。
茂木健一郎氏の対談を初めて聴いて、彼が、とても、面白い好奇心に溢れた人物であることを知った。
彼が、幸せについて、定義付けすること自体への懐疑的な意見(うざったい)は、ストレートで痛快でもあった。
毎年、幸せシンポジウムから、私は、沢山の刺激も受けて来た。今年も、新たな考える材料を与えてもらった。
その後、私は、カリスマ会の例会(中目黒)に行き、昨日は「西行」について学んだ。
ひどい膝の痛みを抱えながら、私の好奇心の方が勝り、マグロ型の行動は続く。

|

« 整体「操体法」との出会い、膝の痛み対策、 | Main | 私のギャグがアラブ人幼児に伝わる、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 整体「操体法」との出会い、膝の痛み対策、 | Main | 私のギャグがアラブ人幼児に伝わる、 »