« 2才児くらい男の子、お父さんに万歳のしぐさ、 | Main | 初めてのマンガ喫茶、時間調整 »

February 22, 2019

AI(人工知能)が不得意分野の可能性、

昨日の会社帰りの勉強会(カリスマ会)は人工知能時代に求められるものについて学んだ。

もう既に、既存の仕事の大半は人工知能に置き換わっても来ている。

これから、新しい職業の時代に入る。指示待ち人間やマニュアル化できる仕事は人工知能に簡単に取って代わられる。

人工知能の不得意分野は、創造力(研究開発・商品企画)とホスピタリティ(アフターサービス)と云う。前例のないことにチャレンジする白紙の頭で考える力(地頭力・じあたまりょく)が大事だと云う。

それと、意外に大事な素養は、『笑』だと知った。

前例のないことにチャレンジするお笑い系、私のこれからを励ましてくれる示唆だった。

|

« 2才児くらい男の子、お父さんに万歳のしぐさ、 | Main | 初めてのマンガ喫茶、時間調整 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2才児くらい男の子、お父さんに万歳のしぐさ、 | Main | 初めてのマンガ喫茶、時間調整 »