« 12月の原油価格を考えたり、休日明けの日常、 | Main | 喪中ハガキの衝撃、 »

November 08, 2018

瀬長亀次郎ドキュメンタリー映画、

1975年頃、私が新潟の製油所の労務係の新入社員の頃、組合対策の担当をしていた。当時、瀬長亀次郎氏が新潟に講演に来ると云う情報を職場で話していたことを想い出す。

そして、昨日会社帰りに赤羽で、初めて、瀬長亀次郎氏のドキュメンタリー映画を見る縁に触れた。

たまたま見た映画のパンフレットの縁だった。

彼が沖縄のカリスマ的英雄だったことを知った。

哲学、人生観は、それぞれの人の体験が形作るものだが、瀬長亀次郎と云う「不屈」の人生の全貌を初めて知った。

|

« 12月の原油価格を考えたり、休日明けの日常、 | Main | 喪中ハガキの衝撃、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 12月の原油価格を考えたり、休日明けの日常、 | Main | 喪中ハガキの衝撃、 »