« パリ祭の頃、うらやす音楽ホール、 | Main | 人間に生まれる可能性?、 »

July 14, 2018

起きたら粒子、寝たら波動、

朝起きたら、波動だった私か粒子に代わり、人間の身体を持ち、活動し始める。夜寝たら、宇宙の波動となって宇宙に漂う。

人生もそう、生きてる間は身体と云う粒子になり、身体が消えて波動になって、次の身体を得るまで漂う。

昨日は、昼は石油大手元売りとアラブ人の転勤送別ランチ、夜は大手商社との送別の夕食、合間に会社の業務と云う感じの一日だった。

メンバーは、全て、私より若い世代の時代、そんな時、禅の思想・哲学が私に、すごい示唆ひらめきを与える。肉体も心も、 ただ、その時の独特の輝きがある。病んでも健康でも関係ない。病んでも、独特の輝きに変わりない。優劣はない。若さ、年齢による人生の輝きは、種類が違うだけで、輝きの素晴らしさに優劣はない。

毎日、毎日、新しい粒子となって、人生を探検して生きる。

|

« パリ祭の頃、うらやす音楽ホール、 | Main | 人間に生まれる可能性?、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« パリ祭の頃、うらやす音楽ホール、 | Main | 人間に生まれる可能性?、 »