« 会社の中の師の話、 | Main | 里山の納屋カフェ、木の彫刻ギャラリー、戸塚・久右ヱ門邸 »

May 13, 2018

住職のラジオ放送 5月20日(日)0830~

昨日は、5月20日(日)0830~0900NHKのラジオ放送「宗教の時間」の収録を終えた住職の法話や、出家前後の新たなエピソードが印象に残る。

ラジオ放送の中に込めた想い、放送の時間の中では、語り尽くせない住職の苦難の生い立ちを想った。

やはり、住職は、限りない真理への憧れを持ち続けて行く人だと想った。

「どちらに転んでも大丈夫」の世界への憧れが、住職の発心。

|

« 会社の中の師の話、 | Main | 里山の納屋カフェ、木の彫刻ギャラリー、戸塚・久右ヱ門邸 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 会社の中の師の話、 | Main | 里山の納屋カフェ、木の彫刻ギャラリー、戸塚・久右ヱ門邸 »