« 新聞もTV見ず、本も読まず、ただ人から学ぶ、 | Main | 「ストレスを消す技術」 、涙もストレス対策になると云う、 »

December 28, 2017

自分と向き合う時間、

今年の年末年始は、会社のアラブ人の休暇に先を越されたり、切符の確保もせず、結局、横浜の自宅でじっーと過ごすことにした。

今まで、年末年始は必ず旅したり、何か予定を入れないと気が落ちつかない私であったが、今年は、敢えてなるべくスケジュールは入れずに、静かに、自分と向き合う時間が楽しみになった。

そんな時間を持つことが、むしろ、懐かしく愛おしい気持ちにもなった。

子供時 に感じた、好奇心いっぱいの世界、孤独感なども、想い出して、懐かしい世界に旅するようなもの。

昨日、夜、帰宅する時、電車の駅を降りると、住宅街に続く道を、「火の用心」 の町内会の人達が子供連れで可愛い声を出して、通りを歩いていた。

空には綺麗な月が。

私が、私と向き合う時間、愛おしい人生を味わう時間。

ひとり、もぞもぞと、年末年始。これも私の小さな驚きを求める生き方。

|

« 新聞もTV見ず、本も読まず、ただ人から学ぶ、 | Main | 「ストレスを消す技術」 、涙もストレス対策になると云う、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新聞もTV見ず、本も読まず、ただ人から学ぶ、 | Main | 「ストレスを消す技術」 、涙もストレス対策になると云う、 »