« 南部牛追い歌、新相馬節の別れ、 | Main | 自然、必然を愛すると云う生き方、 »

January 10, 2017

得られるものは失う、

奈良で、住職に頂いた資料にインドのラマナ・マハルシの言葉の資料があった。

「新しく得られるものは、また、失われるものでもある。それは永遠のものではない。永遠でないものに努力する価値はない。

私を実現するために必要なことの全ては、静かにあること、である。」

私は、これらの言葉に、痛く衝撃を受けた。

永遠でないものに、振り回されない人生を送る覚悟を新たにする。


|

« 南部牛追い歌、新相馬節の別れ、 | Main | 自然、必然を愛すると云う生き方、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 南部牛追い歌、新相馬節の別れ、 | Main | 自然、必然を愛すると云う生き方、 »