« 安倍総理の中国のホテルの部屋に残した感謝のメモ、 | Main | 今日は講師、食と健康の講演、 »

September 16, 2016

桶狭間と第三次中東戦争、

昨日は、会社帰り、カリスマ会(勉強会)で、政治史研究家の瀧澤中氏の戦国大名の研究の話が新鮮であった。

1560年の桶狭間の戦いと、1967年の第三次中東戦争(6日戦争)を比較。

圧倒的に優位な大軍のエジプト軍が僅か最初の1時間でイスラエル空軍に壊滅させられた戦争。

瀧澤中氏曰わく、エジプト軍大敗の原因は桶狭間と同じに見えると云う。

圧倒的兵力差(負ける訳が無い)、自ら戦いを挑む、信じられない不用意さ、相手の立場にたった作戦が立てられなかった(相手は篭城しかない)、指揮官の資質(桶狭間で半日も雨宿り)。

勝も負けるも、成功するも失敗するも、人生への示唆が沢山含まれていると想う。

人生では、ある時は信長に、ある時は今川義元になって生きていると想う。


|

« 安倍総理の中国のホテルの部屋に残した感謝のメモ、 | Main | 今日は講師、食と健康の講演、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 安倍総理の中国のホテルの部屋に残した感謝のメモ、 | Main | 今日は講師、食と健康の講演、 »