« 永六輔さん、自分への弔辞、 | Main | 街の灯り、 »

July 14, 2016

娘の北欧への旅、

昨日から1週間、娘が同世代の友人女性と一緒に、フィンランド、エストニアに旅行に出掛けた。

フィンランドの首都・ヘルシンキ、エストニアの首都タリン、 私も、10年以上前に旅した場所。 フィンランドはムーミンの故郷、 エストニアは私の転職の解放感に溢れた時代の想い出の旅、欧州・中世の町。

私が、アラビア語クラスで知りあった、私の娘と同世代の若い女性を、半年位前に、娘と引き合わせたら、とても親しい友人になり、二人一緒に海外旅行をする仲になって、よほどウマが合ったのだろうと想う。

帰国したら、どんな体験をしたのか、3人で食事しながら聞きたいと想う。

目をまん丸くして、好奇心に溢れていた頃の娘の幼児時代を想い出す。

父親譲りのギャグ、ユーモアで、二人、大笑いの旅をする様子を想像して微笑む。

昨日は、早朝、行ってらっしゃいのメールを出した。 18日は、お帰りなさいのメールを出す。

娘の北欧への旅。

|

« 永六輔さん、自分への弔辞、 | Main | 街の灯り、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 永六輔さん、自分への弔辞、 | Main | 街の灯り、 »