« 人生への100%の責任、それは祈る力、 | Main | 現代のゲティスバーグ演説、オバマ大統領広島スピーチ、 »

June 02, 2016

アブダビの海岸沿い朝の散歩のシーン、

昨日夜、15年以上振りで、アラブ首長国連邦アブダビの友人と東京新橋で会食した。

彼は、私に、アブダビの海岸沿いの朝の散歩道の情景を想い出させてくれた。

彼は、昔から田舎のおじさんのように穏やかなのだ。

当時、彼も出勤前に朝のアブダビの海岸沿いの道を散歩していた。暑い国でも早朝は、比較的凌ぎやすく、朝は清々しい海の光景だった。

その後、お互いに、時代を経て、昨日は、お互いをしげしげと見つめながら、益々、穏やかに語りあった。

私は、アブダビに生きた時代に大きな刺激を受けて、旅することの素晴らしさを学んだ。

あの頃のアブダビの光景が、私の心の中に、生き生きと浮かび、私は当時の私と勘違いするほど。

私は勘違いの力で、過去も未来も自由自在。


|

« 人生への100%の責任、それは祈る力、 | Main | 現代のゲティスバーグ演説、オバマ大統領広島スピーチ、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 人生への100%の責任、それは祈る力、 | Main | 現代のゲティスバーグ演説、オバマ大統領広島スピーチ、 »