« 人生の終まい方、 | Main | 苦からの解放、意外な結末、 »

May 24, 2016

外の世界の惑わし、

外の世界に惑わされる段階から、外の世界に惑わされない世界にどれだけ入っていけるかが、人生に於いて問われていると想う。

私は、闇を論じて生きるか、光を論じて生きるかが問われている。

私が光に近づいているかいないかは、私の心の惑わされる度合いでわかる。

惑わされながら、それは私が必ず経なければならない試練と捉え、学びと捉えれば好い。

外の世界は惑わされるのではなく、私の好奇心の対象ぐらいであって欲しい。

私が私を探検するように生きる。光に励まされながら。

|

« 人生の終まい方、 | Main | 苦からの解放、意外な結末、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 人生の終まい方、 | Main | 苦からの解放、意外な結末、 »