« 人生で一番の幸せの瞬間、文芸春秋6月号、 | Main | 戦争体験を聴く会、東京大空襲の絵画、 »

May 12, 2016

執着してよいもの、

今朝、住職の過去の法話のメモを見る。

一切を神と見るなら、執着してもよい。

心が止まることを病と云う。

今朝横浜は、清々しい朝、小鳥の声を聴きながら、朝日を浴びる。

|

« 人生で一番の幸せの瞬間、文芸春秋6月号、 | Main | 戦争体験を聴く会、東京大空襲の絵画、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 人生で一番の幸せの瞬間、文芸春秋6月号、 | Main | 戦争体験を聴く会、東京大空襲の絵画、 »