« 思い通りにならずとも、2015年を振り返りつつ、 | Main | 歳あらたまりて、 »

January 01, 2016

無上の喜び、無常の光、

2016年、正月に寄せて想うこと、私は今年の年賀状は、無常の持つ光のことを書いて、挨拶とした。

万物は常に変化を免れない。それを常に消えると捉えるのか、常に生まれると捉えるのか?

留まることは澱む、無常は、常にみずみずしい生命を歌っている。

個としての生命や、私の肉体の生命など、そんなちっぽけなことに捕らわれて、安らぎはない。

無常は宇宙の真理そのもの。

春は花、夏ホトトギス、秋は月、冬雪冴えて涼しかりけり。道元禅師の歌を想う。

2016年正月。


|

« 思い通りにならずとも、2015年を振り返りつつ、 | Main | 歳あらたまりて、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 思い通りにならずとも、2015年を振り返りつつ、 | Main | 歳あらたまりて、 »