« 坂上忍さんのファミリーヒストリー、三池高校 | Main | 伊勢佐木町にチャップリン »

April 19, 2015

怒りから、エゴの崩壊へ、

怒りに対しては、怒りでは解決出来ない。怒りは、自己の内面に優しく包み込んで行くことで、愚かさに気づかせてくれる。そして、エゴ性の放棄が始まる。

住職は、ベトナム戦争を経て来たベトナム人の僧侶ティクナットハーンの世界を解説してくれた。

圧倒的な無常観は、エゴ、自分の欲など出す余裕を与えない。

あるべくようにある世界、今ここの世界、無我の安らいでいる世界がある。

それは、個人の印象気分を超越した世界で、時空を超えている世界だと云う。

法灯明が、ティクナットハーンの言葉で、住職の言葉で、道を照らしている。

|

« 坂上忍さんのファミリーヒストリー、三池高校 | Main | 伊勢佐木町にチャップリン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 坂上忍さんのファミリーヒストリー、三池高校 | Main | 伊勢佐木町にチャップリン »