« 書道の先生だったと云う父、 | Main | 傘を無くした体験から、 »

September 24, 2014

マンダラ手帳、

マンダラ手帳は、私が長年使っている手帳。

仏教思想を仕事に融合させ、手帳を発案された人の特別な手帳。

発案者の松村さんの描いたマンガによる仏教思想解説はとても読みやすい。ビジネスマンでよく研究されたものだと驚く。

マンダラ手帳は、何か中心となる項目をマンダラの中心に置き、その周りの8個のマスにその実現の為に成すべきことを書いて整理すること。 そのマンダラが、日頃の自分のコーチングをしてくれる。

今週末27日(土)は、マンダラ手帳のフェステイバル。

今回の海外出張の直前、少し早目に会社へ向う通勤途上、会社近くで、マンダラ手帳の発案者の松村さんが散歩されているところで、偶然会って、言葉を交わした。

マンダラ手帳のフェステイバルに、帰国後すぐに顔を出せれば好いとも想う。

(2014年9月21日の記)


|

« 書道の先生だったと云う父、 | Main | 傘を無くした体験から、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 書道の先生だったと云う父、 | Main | 傘を無くした体験から、 »