« 権利・所有の苦しみ、 | Main | 全てを受けいれる覚悟、そして一指頭、 »

September 21, 2014

空港のラウンジで飲むワイン、

私が昔、1990年代、アブダビ駐在時代、中東諸国をいつも飛び回っていた私の静かな時間は、空港のラウンジだった。パスポートが一杯になり、増刷が必要になる程の出張だった。

色々な国の空港の景色を想い出す。そして今、たまに海外出張する時の楽しみは、空港のラウンジで、窓の外を見ながら飲むワイン。

それは、日常生活に流されている時の、ピリッとしたアクセントの時間になる。

今度、この出張から帰って来た時は、何をしようかと、日頃のやり残した大事なことなどを、ラウンジで、離発着する飛行機を見ながら想い出す。

空の上から、日頃の私を眺めるような、そんな気分。

今日からシンガポールへ。

|

« 権利・所有の苦しみ、 | Main | 全てを受けいれる覚悟、そして一指頭、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 権利・所有の苦しみ、 | Main | 全てを受けいれる覚悟、そして一指頭、 »