« 古民家で人形浄瑠璃、愛宕神社・出世階段祭り、野毛大道芸祭り、 | Main | 空港のラウンジで飲むワイン、 »

September 20, 2014

権利・所有の苦しみ、

"本来、私のもの"と云う考えが、人間の苦しみ・悲しみ・執着の元凶であると思う。

そんなことを最近思ったきっかけは、何と、スコットランド独立問題であった。

北海油田と云う財産に恵まれている地域だと知った時、他に搾取されてる気持が増す。無ければ、心は揺れない。

人間関係も、財産も、権利も、本来、私のものと思った時、他と戦う臨戦体制になる。

本来、私のものと云えるものが何も無いと思った時の安らぎ。

全ては自然界から、神から恵んで貰っているのに、人は、色々なものを、本来自分のものと言い始める。

本来、私のものなど何も無いことに気づくのが、修行であり、成熟であると想う。

|

« 古民家で人形浄瑠璃、愛宕神社・出世階段祭り、野毛大道芸祭り、 | Main | 空港のラウンジで飲むワイン、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 古民家で人形浄瑠璃、愛宕神社・出世階段祭り、野毛大道芸祭り、 | Main | 空港のラウンジで飲むワイン、 »