« 傘を無くした体験から、 | Main | 端っこパン、パンの耳、 »

September 26, 2014

原発反対の宣伝を書いた自転車、

先日、私の元の会社の先輩が、メールをくれて、自説の原発反対を社会にアピールする為に、"原発反対"の垂れ幕を自分の自転車にかけて走っていると教えてくれた。

学生運動経験者の先輩は、色々な社会問題のことを、自分の家庭や健康の問題よりも、深刻にとらえるところが、心惹かれる。

時折、会って話す時も、社会問題に対する熱血振りは、印象に残る。

前の会社時代に、一緒に仕事した想い出よりも、退職されてからの、生き方の方が気になって、大変面白く感じる。たとえ主張する内容は違っても、密かな敬意を感じている。

(2014年9月21日の記)

|

« 傘を無くした体験から、 | Main | 端っこパン、パンの耳、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 傘を無くした体験から、 | Main | 端っこパン、パンの耳、 »