« 十字架の意味、 | Main | アダムとイヴの林檎、打撃衝撃、 »

May 12, 2014

真っ黒な世界、真っ白な世界、

ある悩める母娘がいて、15歳くらいの娘が曰く、「私は母に頼んで生んで貰った訳じゃない。だから、お母さんは、奴隷のように私の為に働くべきである。私を一生幸せにさせるように働くべきである」と、、、。

そのことを、昔、住職は、師である老師様に、どう考えるか問われた時、老師様は、「それは正しい。但しそれは、真っ黒な世界だ」と答えられたとのエピソードを聴いた。

人間界は、白と黒の世界。仏は真っ白の世界。

真っ白の世界と、真っ黒の世界に罪はない。白黒の世界にこそ罪はある。真っ黒の世界には罪も迷いもない。

全ての神は、解脱する為に、人間界に生まれねばならない。それは、罪に堕ちる以前よりも、輝かしい世界へ導いてくれる。

真っ黒な世界では、懺悔はできない。

真っ黒な世界から白黒の世界、そして真っ白の世界へ導かれる。

真っ白な世界、それは、光の世界。

|

« 十字架の意味、 | Main | アダムとイヴの林檎、打撃衝撃、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 十字架の意味、 | Main | アダムとイヴの林檎、打撃衝撃、 »