« 絵画展のはしご、広重の金沢八景も、 | Main | 浅田真央選手の言葉、女優・浅香光代さんの言葉、仏性を感じて、 »

April 15, 2014

絵画の中に生きるような気分、

色々な絵画を見ていると、絵画の持つ精神性がそれぞれに見えて来る。

果物などを描いて"静物"などの題もよく見かけるが、写真よりも、絵で描かれたものが人間の目に訴えかけて来るものが違うのは、なぜだろうと想う。

画家は、"今ここ"に潜む永遠性を切り取って、表現しようとしているのだろうか。

そんな目で、朝、窓の外の光景を見ると、絵画展で見る絵画のように、その光景に感動する。

何より、私が今見ている絵は、この絵は、現実なのだからと。

そんな、自分が、絵画の中にいるような目で、周りを見つめると、人生が、ゴッホやゴーギャンや、広重や北斎などが、まさに感動した様な光景の中にいるように想う。

|

« 絵画展のはしご、広重の金沢八景も、 | Main | 浅田真央選手の言葉、女優・浅香光代さんの言葉、仏性を感じて、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 絵画展のはしご、広重の金沢八景も、 | Main | 浅田真央選手の言葉、女優・浅香光代さんの言葉、仏性を感じて、 »