« おびただしい数の施しを受けて、 | Main | 徹底的な無常観に打たれて、 »

March 18, 2014

横田早紀江さんの笑顔、

昨日、(拉致被害者の)横田早紀江さんが今まで見せたことの無かった笑顔の写真が報道されていて心が安らいだ。

モンゴル・ウランバートルで、3月10日~14日、めぐみさんの娘・キム・ウンギョさんと会えて、帰国、17日、川崎で記者会見された時の笑顔の写真だった。

横田早紀江さんは、「めぐみの面影を感じながら話しました」と、「夢のよう」と記者団に語った。

祖父母と孫として、静かに会いたいと思ったことが実現しましたと。

めぐみさんの安否について、滋さんは、「(ウンギョさんが)知っていたとしても、余り話せないと思う。触れることは無かった」、早紀江さんは、「政治的な話はしたくなかった。きっと元気でいるに違いないと自分で思うことにした。」と語った。

早紀江さんの、笑顔の写真は、何度見ても、合掌したくなる笑顔だと想う。

心の阿修羅を乗越えて、早紀江さんは、菩薩の境涯となられたのかも知れない。

|

« おびただしい数の施しを受けて、 | Main | 徹底的な無常観に打たれて、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« おびただしい数の施しを受けて、 | Main | 徹底的な無常観に打たれて、 »