« 35年ぶり再会、新潟ESS 、六本木の弁護士事務所にて | Main | NHK俳句 全国大会で私が感動した作品、 »

February 02, 2014

桜の開花の神秘、

桜の開花は、2月1日~の毎日の最高気温の累計で、600度に達した時に開花すると云う。

桜の感じる感覚の正確さが、自然界の仕組みが、精密機械のようで面白い。

人間も、そのような自然界の法則に支配されていると想う。

数字で決められたように、私も、人生を送っているのでは?、とさえ想う。

不幸が累計で600個に達した時、見えなかったものが見えて来るとか。

生老病死も、全て、自然界の数式で管理されているのではないかと想う。

それは、哀しいことだろうか? いつも、みずみずしいことだろうか? と自問する。

|

« 35年ぶり再会、新潟ESS 、六本木の弁護士事務所にて | Main | NHK俳句 全国大会で私が感動した作品、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 35年ぶり再会、新潟ESS 、六本木の弁護士事務所にて | Main | NHK俳句 全国大会で私が感動した作品、 »