« 落語にさえも仏性を教わった日、 | Main | 人間は気体と云う感覚、 »

December 10, 2013

塩で造った人形が海に入るように、

塩で造った人形が、海の深さ・広さを調べに海に入った時、海の深さ・広さを体感して、そして海に溶け込んで、大海の一部になって行く。

五感六識は、海の表層。潜在意識も、まだ大海と接する部分。潜在意識を越えた第9識(印象・気分を越えた世界)が大海の世界。海の深さの層を想う。

12月8日、釈迦成道の日に、気功の練習の時に住職から聴いた。

昨日帰宅してみると、震災後、石巻の食品加工工場を再建した友人(社長)の急逝の訃報が入っていた。 12月8日 未明、まさにお釈迦様の成道の時に逝去されたとの報だった。銚子の工場を見学させて貰った時に見た犬吠埼の海、震災で瓦礫となった石巻の工場跡で、もう笑うしかないと云っていた友人。広島の大和ミュージアムを是非見るように薦めてくれた友人。 彼の笑顔を想い出しながら、彼は海に溶け込んで、成道したのだと想った。

昨日は、医師の友人から貰った招待券で、上野の東京文化会館大ホールに関孝弘ピアノ・リサイタルを聴いた。人生を奏でるような、やわらかな音楽が耳に残ったまま。

|

« 落語にさえも仏性を教わった日、 | Main | 人間は気体と云う感覚、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 落語にさえも仏性を教わった日、 | Main | 人間は気体と云う感覚、 »