« 2013年年末、大牟田への帰省の旅、 | Main | 大牟田レンタサイクル、宮原坑跡、"満月の湯"、お年玉、 »

December 29, 2013

大牟田の情景、ちょっと異次元に似て、

昨日は、新幹線の中から、今シーズンの初めての雪景色を関が原辺りで見た。昼頃に博多に着くと、博多もちらりと小雪だった。JR快速荒尾行きに乗り換えて大牟田へ向う途中、船小屋駅を通る時、高校時代マラソンの練習で、私は、こんな遠いところまで走っていたのかと、今更、自分に驚いた。(新幹線でも一駅の長さ)。私は三池高校だったが、大牟田高校は駅伝で有名で、今回大牟田の街には、大牟田高校・全国高校駅伝準優勝おめでとうの垂れ幕が飾ってあった。

大牟田に着いたら、夕方、大牟田文化会館のプラネタリウムで冬の星座の上映と、ムツゴロウと有明海のアニメもやっていることを知り、早速見てみた。オリオン坐・双子坐・雄牛坐・など冬の夜空を飾る、"冬のダイヤモンド"を初めて知った。ムツゴロウの住む有明海の潮の干満は平均で5.2mもあることも、数字を初めて知った。

夜は、高校時代に親しかった友人と居酒屋でちょっと飲んだ。 彼が、飲食店もやっていた私の家に遊びに行くと、いつも、私の母が、彼にラ一メンを食べさせてくれたことを想い出すと云っていた。母にとって、息子の友人も、我が子のように、とても愛おしい存在だったのかも知れない。

大学時代など、私の帰省の時は、私の大好きなクジラを買って来てくれて待っていた母。

今では、大牟田の街一杯に、大牟田の空一杯に、母の笑顔が浮かぶ。

|

« 2013年年末、大牟田への帰省の旅、 | Main | 大牟田レンタサイクル、宮原坑跡、"満月の湯"、お年玉、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2013年年末、大牟田への帰省の旅、 | Main | 大牟田レンタサイクル、宮原坑跡、"満月の湯"、お年玉、 »