« 子供だと思えば、 | Main | 神奈川大学フェスタ、Moonlight Serenade ♪ »

November 07, 2013

毎日何か捨てると云う生き方、 掃除にも似て、

人も動物も、毎日、空気を吸って吐いて生きているように、毎日何かを捨てて、毎日何かを得て生きて行くのが自然の理にかなっていると思う。

川の流れのように流れ行く毎日、川の流れのように毎日の出来事が起こる。

それを、留めようとしたり、好き嫌いで仕分けしようとすると、次から次に流れ来る出来事の、時に激流に押し流され、我を見失ってしまう。

川の流れのように、留まらぬ流れこそ、生命そのものであると思う。

何かを貯めこんで生きて行くことは、ダムの水にも似ている。水が貯まると、ドンドンと圧力が増し、ダムが決壊した時は大災害を引起こす。

毎日、何かを捨てれば、何かが入って来る。 毎日、何かを捨てる生き方は、毎日の掃除のように、習慣となれば、即ち、修行の行き着く境地にも似ていると思う。

無一物、即無尽蔵。 毎日毎日、何かを捨てて、捨てて、スッカラカンになれれば、解脱だと想う。


|

« 子供だと思えば、 | Main | 神奈川大学フェスタ、Moonlight Serenade ♪ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 子供だと思えば、 | Main | 神奈川大学フェスタ、Moonlight Serenade ♪ »