« 幼児の女の子からの手紙の宝もの、長岡の花火によせて、 | Main | なぞなぞの問題のメルヘン、 »

August 07, 2013

4ヶ月の赤ちゃんを抱く安らぎ、ヒッポクラブ、

昨日、会社帰りに横浜のヒッポクラブ(語学クラブ)の例会に参加した時のこと、3歳の男の子と、4ヶ月の男の赤ちゃんを連れた若いお母さんも、会に参加していた。 

何と、赤ちゃんを抱いてみて下さいと気軽に云われて、恐る恐る、何十年振りかで、赤ちゃんを抱いた。産まれた時は3400グラム、今は7キロとのこと。 私は、何だか、赤ちゃんの感触が嬉しく、暫く抱いて、ゆっくりと揺らして、あやしていた。

会社帰りのワイシャツ姿で赤ちゃんを抱くと云う、珍しい体験。記念に写真も撮って貰った。 一人娘が結婚して、赤ちゃんを産む日が来れば、こんな感触かと、ちょっと、脳裏に臨場感。

会場を走り回る3歳の男の子。 ちょっとお兄ちゃんの小学3年生の男の子は、魚釣りの話。

ヒッポクラブは、ちっちゃい子供達と輪になって、英語や外国語で歌って、踊って、時に、とても面白い。

今月末は、米国に夏休みホームステイの中学生の女の子が帰国して、報告会をしてくれる。たぶん、アメリカの体験を、目を真ん丸くして、話をしてくれると想う。

|

« 幼児の女の子からの手紙の宝もの、長岡の花火によせて、 | Main | なぞなぞの問題のメルヘン、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 幼児の女の子からの手紙の宝もの、長岡の花火によせて、 | Main | なぞなぞの問題のメルヘン、 »