« 色々な世代の光景、 | Main | 蝉たちとの交流、 »

August 14, 2013

大学病院にファーストフード店に驚き、

数日前に気功の時、体育館で、体育館の窓を開ける時、過って約1メートルの窓の縁から落ちると云う体験をしたが、どこも痛くもないが、念のために、CTスキャンを撮ることにした。

昨日、会社のそばの大学病院で、頭のCTスキャンを撮って、おかげ様で、異常なしと確認出来た。意外と怪我の無い自分と、石頭に関心した。(確かに、頭が固いかと苦笑い)

それより、何よりも私が驚いたのは、病院内にファーストフード店があったこと、コーヒー類とクッキー、ケーキなど。 巷では、ファーストフードもやむなしだが、患者とファーストフードを接近させるとは、食育指導士としての私は、唖然とした。

病気を治す筈の病院に、このアンバランスぶりに全く愕然とした。

砂糖と動物性脂肪の過剰摂取は、長年、生活習慣病の原因として云われて来ているのに・・・・・。

最高の叡智が集まって、原子力発電の安全を管理して来た専門家達が、災害時の非常電源を1カ所に置いていた愚かさを想いだす。 素人でも驚く様な、杜撰なことが、専門家の世界にも数多くあると想う。

これも人間特有の滑稽さかと呆れてしまうが、同時に、それでも、人間を愛おしく想う。

|

« 色々な世代の光景、 | Main | 蝉たちとの交流、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 色々な世代の光景、 | Main | 蝉たちとの交流、 »