« 二本松・少年隊13~17才戦死の情景、 | Main | 6月の軽井沢探訪、 »

June 21, 2013

「座ってるだけ、昼寝付き、80才以上」、時給1000円

京都左京区、比叡山の西の入口のしば漬け屋さんの店先に掲げられている貼り紙が話題を呼んでいることを知り、痛快な気持ちになった。

店の方は云う。 お年寄りが、ただ着物を来て、そこに居てくれれば好いのです。若い人では意味がありません。商売はしなくていいのです。1時間でも、2時間でも、お年寄りは、寝ていても絵になります。

「元気の無い方、昼寝付き、時給1000円」などとも書かれていると云う。

八瀬比叡山口駅前、「又虎」と云う、しば漬けの店とのこと。

"ただ、居るだけで癒しになる存在"、年を取ることは、そんなオーラを生み出してくれることもあるんだと、改めて気づかされ、痛快な発見に苦笑。

(2013年6月20日の記)

|

« 二本松・少年隊13~17才戦死の情景、 | Main | 6月の軽井沢探訪、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 二本松・少年隊13~17才戦死の情景、 | Main | 6月の軽井沢探訪、 »