« LPガスは、小さな、世界的ビジネス、海外の想い出、 | Main | 陽だまりに安らぐ、38億年の安らぎ、 »

March 02, 2013

アラビア語の響き、

昨日で嵐のような、2日間のLPガス国際セミナーも終了。昨日の夜も、外人記者クラブで開催のノルウェーの船会社のReceptionに出た。また本国へ帰って行く友人達を、一日中、見送った。"Nice Trip"と何度云ったことだろう。

そんな中、昨日夜は、アラビア石油さんで開催のアラビア語の授業の同窓会が四ツ谷であり、二次会は、ガラッと、別世界に切り替えた。このアラビア語の会へ時々友情出席してくれるTVのアラビア語でお馴染みの、リームさんも、最近日本人男性と結婚、生後1ヶ月くらいの赤ちゃんをエジプトから来日中のお母さんに預けて、会に夫婦で出席してくれた。

昨日は、リームさんに、日本語の"タワシ"と"私"の違いを教えて、楽しかった。私は、どうも、アラビア語関係になると、お笑い系になってしまう。

約15名の生徒達で、アラビア語のしりとり遊びなどして、遊んだ。もっともっとアラビア語を喋れたらなーと思う。

「アッサラーム・アレイコム」、アラブ人と会う時の挨拶の言葉。すると、「ワレイコム・サラーム」と云う言葉が返って来る。そのアラビア語の響きが、何とも云えない。 アラブの砂漠を連想させてくれて、私は、別世界へ入って行ける。

|

« LPガスは、小さな、世界的ビジネス、海外の想い出、 | Main | 陽だまりに安らぐ、38億年の安らぎ、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« LPガスは、小さな、世界的ビジネス、海外の想い出、 | Main | 陽だまりに安らぐ、38億年の安らぎ、 »