« アラブ特別休暇、犠牲祭・巡礼休暇、10月25日・26日、 | Main | 新潟県・関川村の大蛇の祭り、村人の8割が担ぐと云う、 »

October 25, 2012

ガンにならない食事、

今月の健康の勉強は、 「ガンになる食べ方、消えて行く食べ方」済陽高穂著、青春出版からの要点をまとめてみた。

1. ガンを増やす食べ方
(1)塩分と胃がん発生率は相関性高い、ヘルシーな和食でも欠点は塩分。
(2)白砂糖はガンの栄養、

(3)四足動物の肉のタンパク質は、遺伝子の結合ミスが起こしやすくなり、免役力低下、ガンの発症リスク高くなる。
(4)トランス脂肪酸:マーガリン、お菓子などのショートニングに含まれる。

(5)内臓脂肪が多い人はガンになり易い。
(6)免疫力低下要因:老化、食生活の乱れ、睡眠不足、ストレス、

(7)低体温も、ガンになりやすい体質、
(8)活性酸素の影響、抗酸化のビタミン・ミネラルを摂る、

(9)大食い、早食いの人もガンになりやすい、
(10)炎症体質の人(口内炎、皮膚炎、関節炎)も要注意、

2. 8つの原則でガンを消し去る、
(1)塩分を控える、
(2)動物性タンパク、脂肪を避ける、(ベジタリアンにはガンは少ない)

(3)新鮮な野菜・果物をたっぷり摂る、
(4)胚芽を含む穀物・豆・イモ類を摂る、

(5)海藻・キノコ・ヨーグルトを摂る、
(6)蜂蜜・レモン・ビール酵母を摂る、

(7)油は、オリーブ油・ゴマ油・ナタネ油にする、
(8)飲み水は、自然水にする、
                              以上

|

« アラブ特別休暇、犠牲祭・巡礼休暇、10月25日・26日、 | Main | 新潟県・関川村の大蛇の祭り、村人の8割が担ぐと云う、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« アラブ特別休暇、犠牲祭・巡礼休暇、10月25日・26日、 | Main | 新潟県・関川村の大蛇の祭り、村人の8割が担ぐと云う、 »