« 不幸は勲章、 | Main | インドネシア留学生送別会、小さな旅の想い出、 »

September 11, 2012

「誕生・維持・破壊」、永遠の本質、

全ては、誕生・維持・破壊の一形態、しかもそれが連携して、同時に起きている。

誕生ばかり見る人は好奇心に満ちて、前向きで、おっちょこちょいで、ちょっとしたお馬鹿さん。

破壊ばかり見る人は、感傷的で、後ろ向きで、慎重で、暗い、人生の勘違い屋さん。

維持ばかり見る人は、自分中心で、深く考えない、現実主義のトンチンカン。

誕生も維持も破壊も、同時に見れる人は、永遠性を見ている。

私の人生で、昨日誕生したものは何か? 昨日破壊したものは何か?

昨日は夏、今日は秋、四季を味わうのは宇宙と云う自分。

|

« 不幸は勲章、 | Main | インドネシア留学生送別会、小さな旅の想い出、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 不幸は勲章、 | Main | インドネシア留学生送別会、小さな旅の想い出、 »