« "コアラのマーチ"を、インドネシアの小学1年生にあげた感動、 | Main | 病院の待ち合い室にも、「ブッダの言葉」が、 »

September 19, 2012

何が神に転じたのか、

何が神に転じたのか?と云う疑問は心地好い。

神と云う存在(法則・真理・宇宙意思)を認識した知性はどこから来たのか?

アメーバー、魚、猿など進化している過程で、ある程度、知性が発達した段階で、知性は、"神と云う存在"を認識した。

知性は進化していると思うと、今生で私が修行することは、やりがいがある。私の遠い遠い祖先から、生きてる間に学んだことが、私の遺伝子の中に伝えられている。そして、今生で私が学ぶことが、来世に伝えられて行く。

種子と樹木の繰り返しが宇宙の法則。樹木は種子(死)に返る。種子は新たな樹木を生む。そしてまた種子に返る。

私は、今、樹木。種子に返る時期が来る。その種子は、樹木の時代に進化した知性が宿る。だから、今、私が精進する意義がある。

|

« "コアラのマーチ"を、インドネシアの小学1年生にあげた感動、 | Main | 病院の待ち合い室にも、「ブッダの言葉」が、 »

Comments

今生の私はありますか?

Posted by: 三 聖 | September 24, 2012 at 09:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« "コアラのマーチ"を、インドネシアの小学1年生にあげた感動、 | Main | 病院の待ち合い室にも、「ブッダの言葉」が、 »