« 妹と人生の散歩道、満洲の会・昼食 | Main | また、タゴールの詩との出会い »

May 06, 2012

掃除も小さな驚きだらけ、自分の生きかたさえ見える、

昨日は、天気に恵まれ、一日中、自分の書庫兼倉庫の整理・掃除をした。疲れて、早くから寝た。たまに、自分の持ち物を整理するのは、自分史を見るようで、小さな驚きが沢山あった。

旅行のパンフレットも、映画のパンフレットも、写真も、そのころ読んだ本も、倉庫には、忘れ掛けていた自分を発見出来る。そうだったんだと、私自身が、懐かしい。

残すべきもの、捨てるべきもの、そして、どう生きて行くべきかを、書庫の掃除は教えてくれる。

今朝、早朝のNHKのこころの時代は、愛知尼僧堂の青山俊薫師の話であった。番組の最後に、尼僧堂の門に書かれていた言葉が、丁度、今の私には励ましとなった。「人生はやり直すことはできないが、見直し、出直しは出来る。」

今日も、更に、掃除をして、自分の人生を見直し、出直そうかと思う。

|

« 妹と人生の散歩道、満洲の会・昼食 | Main | また、タゴールの詩との出会い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 妹と人生の散歩道、満洲の会・昼食 | Main | また、タゴールの詩との出会い »