« また、タゴールの詩との出会い | Main | 家光の梅、水戸浪士、西郷・勝海舟、愛宕神社の昼休み »

May 08, 2012

泣き笑いの凄さ、

昨日、帰宅してニュースを見ていたら、5月6日の茨城県の竜巻で、公営住宅住まいの、福島・波江町からの被災者の方がインタービューに答えておられた。

震災・津波・原発事故から、やっと逃れて、住み始めた茨城の公営住宅が、今度は竜巻で、目茶目茶な被害に合われて、瓦礫を処理されてる主婦の方のシーンだった。

深刻な顔で涙ながらに話した後、何と、泣き笑いのような顔になられて、「やるしきゃないですね」と云われた言葉に、救われた。

試練に泣き、試練に苦しみ、それでも、何だそりゃと笑って見せる・・・・。

泣き笑いの凄さ、ただただ、凄いと思う。

|

« また、タゴールの詩との出会い | Main | 家光の梅、水戸浪士、西郷・勝海舟、愛宕神社の昼休み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« また、タゴールの詩との出会い | Main | 家光の梅、水戸浪士、西郷・勝海舟、愛宕神社の昼休み »