« 新たな自分への入学式、朝日が祝う、桜が祝う、 | Main | 地球の洗濯、大嵐後の快晴、諸行は無常なり、 »

April 03, 2012

命綱に助けられ、人生は曲芸、

何かが欠けていると思うからこそ行動が生まれる。苦しみは、行動のエネルギー。

そして、行動は、時に危険を伴う。振り返れば、私は、何度も落下し、命綱にぶら下がって生きて来たように思う。

人生は、曲芸のようにも感じる。

命綱は、両親だったり、姉妹だったり、恩師だったりする。

そして、今は、孫悟空のように、飛んでも飛んでも、仏さまの手の平の上。

もう、命綱なしでも、空中ブランコや綱渡りも出来るような気もする。

|

« 新たな自分への入学式、朝日が祝う、桜が祝う、 | Main | 地球の洗濯、大嵐後の快晴、諸行は無常なり、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 新たな自分への入学式、朝日が祝う、桜が祝う、 | Main | 地球の洗濯、大嵐後の快晴、諸行は無常なり、 »