« 禅とキリスト教の出会い、世田谷・龍運寺(東京禅センター) | Main | 命綱に助けられ、人生は曲芸、 »

April 02, 2012

新たな自分への入学式、朝日が祝う、桜が祝う、

今日から新学期。学生でもないのに、そんな気持で鮮やかなオレンジ色に輝く朝日を見た。

桜の舞う季節の入学式。丸っきり新しいことが、始まるような、そんな気持になれる。

夕日は西の空に沈み、また朝になると、東の空に顔を出し昇る。まるで、「いないいない、バー」と、人間をからかうように。

今まで、学んで来たことは夕日の中で卒業式。これから学んで行くことは、朝日の中で入学式。

桜は、卒業式も、入学式も、ピンクで飾ってくれる。

大自然の、茶目っ気一杯の優しさを感じて、私も、今日は、新たな自分への入学式。

|

« 禅とキリスト教の出会い、世田谷・龍運寺(東京禅センター) | Main | 命綱に助けられ、人生は曲芸、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 禅とキリスト教の出会い、世田谷・龍運寺(東京禅センター) | Main | 命綱に助けられ、人生は曲芸、 »