« 「身体を持つことは不便なこと」、スワミ・ヴィヴェーカナンダの言葉 | Main | 早朝・大手町・英語の講演会のすがすがしさ »

February 10, 2012

自由と安らぎを求めて、

幸せの中味は、自由と安らぎ。

その自由と安らぎの獲得しようとする方法が、人によって違うだけ。

お金も、権力も、世の勝ち組とされることも、そこに自由と安らぎがあるように思えるから、人は取りあえず、お金・権力・勝ち組などを目指す。それは、子供にもわかり易い思考。

でも、誰しも、いずれ、そこには自由も安らぎも無いことに気づく。

他に、自由と安らぎが得られる方法を見付けた人は、世間の価値観とは全く違う生き方に変わる。

お金も権力も勝ち組の生き方に、興味を示さなくなったら、ちょっと魅力的な生き方になる。

|

« 「身体を持つことは不便なこと」、スワミ・ヴィヴェーカナンダの言葉 | Main | 早朝・大手町・英語の講演会のすがすがしさ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「身体を持つことは不便なこと」、スワミ・ヴィヴェーカナンダの言葉 | Main | 早朝・大手町・英語の講演会のすがすがしさ »