« "はやぶさ"の帰還と思えば好い、 | Main | 午前中は新たな発見の道、午後は想い出に浸る道、 »

February 22, 2012

母が宇宙になる時、

母は、絆の象徴。愛や暖かさの感情の源泉。

母と子の関係に於いて、個としての母は執着の象徴でもある。私の母であり、私の子である。

その母への感情が、宇宙に広がり、母が即、宇宙と一体化した時、個としての母は消える。個としの母への執着がなくなる時、寂しさも消える。

宇宙全体が母であり、万物、草木が母でもある。

母が、個としての母である時、執着や苦しみは付きまとう。母が宇宙一杯に広がって、明るい笑顔になれば、・・・そのために、私は修行しているのだと思う。

|

« "はやぶさ"の帰還と思えば好い、 | Main | 午前中は新たな発見の道、午後は想い出に浸る道、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« "はやぶさ"の帰還と思えば好い、 | Main | 午前中は新たな発見の道、午後は想い出に浸る道、 »