« 「絶後に蘇る」、夕日に蘇るような光景、 | Main | 自己救済の難行・苦行の果てに、 »

February 17, 2012

一生の内に出逢える人の確率、0.000013%、

先日、妹からある雑誌のコラムの切り抜きを貰った。 一生の内に出逢える人数のことが書いてあった。

人生を仮に80年として考えると、日数にして、約3万日。毎日、新しい人に仮に3人会ったとすると、一生の中で、出逢う人は、約9万人。 地球上の人口67億人で割ると、0.000013%。

今、目の前にある、私の人生の出逢いは、全て宝くじ並みの確率で、出逢って来たのだ。

好くても、悪くても、0.000013%の人々と関わって、今までの私の人生がある。

その0.000013%の出逢いから、何を学ぶかが人生。

そうして出逢った、0.000013%の出逢いなら、たとえ、永遠の別れになっても、嘆くことは無い。今生で、逢えたことが、もう既に、奇跡だったのだから。

|

« 「絶後に蘇る」、夕日に蘇るような光景、 | Main | 自己救済の難行・苦行の果てに、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「絶後に蘇る」、夕日に蘇るような光景、 | Main | 自己救済の難行・苦行の果てに、 »