« 2012年、年賀状 | Main | 師弟関係、永遠の修行 »

January 02, 2012

不忍池・弁天島、長谷川利行の碑

師走に上野を散策した時、不忍池の弁天島に、長谷川利行と云う放浪の画家の短歌の碑があった。

「人知れず 朽ちも果つべき 身一つの 今がいとほし 涙ぬぐわず」

「この身の影も とどめず 水すまし 河の流れを 光てすべる」

昭和15年10月12日、49歳で没するとあった。

長谷川利行(1891~1940)は、日本のゴッホと云われるとのこと、いつか絵を見てみたいと思う。


|

« 2012年、年賀状 | Main | 師弟関係、永遠の修行 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2012年、年賀状 | Main | 師弟関係、永遠の修行 »