« 無限、永遠性への扉、 | Main | 18歳、大学上京、母との別れ »

December 21, 2011

子供が愛おしいのは、不自由への覚悟

子供が愛おしく見えるのは何故だろうと思う。

親を選べず、子供の頃は、絶対的な運命に身を委ねて生きている。それは不自由への覚悟みたいなもの。

だから、潔く、健気で、愛おしくなる。

大人でも、不自由への覚悟が出来てる人は、子供みたいに、愛おしく感じる。

全ての人生の展開を、自分が背負う覚悟が出来てる人を、子供みたいに愛おしく感じる。

それは、その人が、自然界に溶け込んでいるから、自然の光景のように、美しく見えるのだと思う。

|

« 無限、永遠性への扉、 | Main | 18歳、大学上京、母との別れ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 無限、永遠性への扉、 | Main | 18歳、大学上京、母との別れ »