« きゅうりは猿に、大根は鹿に、作物を荒らされて、 | Main | オレンジカクテルにパイナップルが加わって、朝日が昇る »

December 28, 2011

お年玉の金額の単位を考案、

今日は、仕事納めの日。終業後、小田原の妹の家に泊りがけで行く約束をした。お年玉の準備をして行く。

今年も、妹、弟の子供達の為に、何か突拍子もないアイデアを考えた。お金の単位を、「三郎(ザブロー)」と決めて、それは3600円を意味することとする。私は、昔から、何にでも語尾にザブローと付けて呼んで、子供達と遊んでいたから、何時のまにか、私が愛称で「ザブロー」と云われるようになっていた。

「2三郎」とは=7200円(3600円X2)、 「1.5三郎」は5400円とか面白い。 それを、お年玉の単位として、お年玉袋に書いておく。 お年玉は、10,000円が上限。10,000円なら、「3三郎-800円」と表現する。

子供達の反応が、楽しみだ。 叔父さんは、やっぱり「アホ」だわと思うだろうか。それでも、自分の表情が、今から、ニヤニヤして来るのがわかる。 このひょんきんさは、親父譲りの性格だと思う。

|

« きゅうりは猿に、大根は鹿に、作物を荒らされて、 | Main | オレンジカクテルにパイナップルが加わって、朝日が昇る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« きゅうりは猿に、大根は鹿に、作物を荒らされて、 | Main | オレンジカクテルにパイナップルが加わって、朝日が昇る »